468×60
FOD PREMIUM

『スーツ2』1話~最終話まで見逃し動画はこちら!視聴者の感想まとめ。

コロナの影響で3話で中断されてた、織田裕二さん主演の『スーツ2』が7月27日(月曜日)から放送再開されています。吉田鋼太郎扮する上杉弁護士との確執がどう展開していくのか、今後も目が離せません。

という事で、この記事は『スーツ2』を見逃してしまった方に向けて、見逃し動画の視聴方法を説明させていただいてますので、ぜひ参考になさってください。

まず結論から言いますと『スーツ2』の1話から最新話まではFODプレミアムで無料で視聴することができます。

~早速『スーツ2』の見逃し配信を見る!~

 

動画配信サイト名 配信状況 無料お試し期間
 FODプレミアム 1話~最新話 14日間

 

FOD PREMIUM
FOD PREMIUMの2週間無料お試ししてみて分かった!良い点、悪い点。⦅2020最新版⦆FODプレミアムの2週間無料お試ししてみて分かった!良い点、悪い点。⦅2020最新版⦆管理人が4つのサービスを実際に使ったメリット、デメリットをご紹介!...

『スーツ2』見逃し動画無料視聴方法。

①まず動画配信サイト大手の中ではフジテレビが運営するフジテレビオンデマンド(FOD)が唯一配信しています。それもそのはずで『スーツ2』はフジテレビの作品なので。

配信サイト名 配信状況 視聴
U-NEXT
FOD 今すぐ見る
Paravi
Hulu

Tverで見る・・・Tverでも見逃し配信はあるのですが、最新話のみ放送から一週間だけ見ることができます。

FODとTverどちらがおすすめ?

●『スーツ2』の最新話だけ見逃したのでしたら、一週間以内限定ですがTverもいいです。(ただ結構CMが多いのが欠点)

FODプレミアムはフジテレビがやってる動画配信サイトで、『スーツ2』だけでなく、フジテレビの現在放送中の『アンサングシンデレラ』や『竜の道』などのドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

現在FOD(フジテレビ・オン・デマンド)・で見れるドラマの一部をご紹介~

  • スーツ1・2(織田裕二)
  • 竜の道(高橋一生、玉木宏)
  • コンフィデンスマンJP(長澤まさみ、東出昌大)
  • 東京ラブストーリー(1991,2020)
  • ラストシンデレラ(三浦春馬、篠原涼子)
  • リッチマンプアマン(小栗旬)
  • 僕のいた時間(三浦春馬)
  • グッドパートナー(竹野内豊、松雪泰子)
  • HERO(木村拓哉、松たかこ)
  • ルパンの娘(深田恭子、瀬戸康史)
  • アンフェア(篠原涼子)
  • ラブホノ上野さん(1,2)
  • 医龍シリーズ
  • 救命病棟24時(松嶋菜々子)
  • ナースのお仕事シリーズ
  • 昼顔
  • 一つ屋根の下
  • ショムニ
  • ガリレオ
  • 北の国シリーズ
  • 最後から二番目の恋

書ききれないので気になる方はFODでご確認を!

※本ページの情報は2020年8月9日時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムサイトにてご確認ください。

FODプレミアム2週間の無料お試し期間について

あずさ
あずさ
今更なんだけど、2週間無料お試しって何?
METABO
METABO
FODプレミアムの2週間無料お試しというのは、FODプレミアムの作品を試しに視聴して満足した方は2週間後に継続してね!というユーザーにFODプレミアムの良さを体感してもらう期間だよ!
あずさ
あずさ
じゃあ2週間試して自分には合わないかな?と思ったら解約できるのかな?
METABO
METABO
もちろんお試し視聴して気に入らなければ、2週間以内に解約手続きすれば一切お金が請求されることはないから安心してね!

ただ作品が多すぎて、2週間無料でお試ししても見つくせないって方は、月額888円(税抜)で継続すればいいのだよ!月額888円(税抜)て、映画館で映画一本見るより安いしね~

あずさ
あずさ
確かに月額888円(税抜)はお得!

FODプレミアムまとめ

月額料金 888円(税抜)
配信数 40000本以上(独占タイトル5000以上)
無料お試しトライアル 2週間
画質 HD/SD
同時視聴 1台まで

 

~早速『スーツ2』の見逃し配信を見る!~

『スーツ2』~相関図

SUITSスーツ2相関図SUITSスーツ2相関図

『スーツ2』 第1話~第5話までのあらすじ、感想

見逃した方の参考になるようにあらすじと感想を書いておきます。

スーツ2/1話あらすじ

弁護士の甲斐は法律事務所の代表の幸村に相談せずに、鈴木をボストンから呼び寄せました。
鈴木は甲斐と再び一緒に仕事をするようになりましたが、弁護士資格のない鈴木のことを幸村は快く思ってはいません。

そこで、幸村は甲斐に鈴木を辞めさせるように伝えました。
ですが、甲斐はバレない方法は数多くあると言い、その申し出を断ってきました。
彼が行った方法は同じ事務所の蟹江弁護士の下に鈴木を付けさせることでした。

蟹江は事情を知らないこともあり、教育係として信頼されていると受け取り、張り切っていました。
ですが、幸村は甲斐のこのやり方に不満を抱いているようです。

そんな時、もう一人の代表の上杉の妻が亡くなりました。
彼は妻の看病のために、退いた形になっていました。
ですが、上杉の傍若無人な振る舞いに、幸村と甲斐が彼を追い出したのも同然でした。

上杉が再び事務所に戻ってくることになり、慌てる幸村と甲斐でした。
特に幸村は鈴木のことが上杉にバレてしまうのは、時間の問題だと思っていました。

そこで幸村は再び、甲斐に鈴木を解雇するように伝えました。
ですが、甲斐は「鈴木を辞めさせるならば、自分も辞める」と言いました。

さらに、今ここで自分が辞めたら、上杉は不審がるだろうと言いました。
これには幸村も言い返す言葉がありませんでした。

甲斐は帰って来たばかりの鈴木に、盗作問題の案件を任せました。
彼はこの案件に生きず待っていましたが、真琴に手伝ってもらいました。
さらには祖母が発した言葉から、ヒントを得て、見事に彼らしい解決をすることができました。

そして甲斐はクライアントである、航空機の技術開発をしている会社のシステム売却の案件を行うことになりました。
クライアントの代表は法外な弁護士請求のため、今回限りで契約を打ち切ると言ってきました。

しかし、甲斐が見事な手腕ぶりで、案件を解決したこともあり、甲斐が提案した良心的な価格設定の見直しを行うことを約束させました。
こうして、再び契約を続けることになりました。

スーツ2/1話感想

上杉弁護士が事務所に戻ってくることが、今回はかなり大きな問題になりそうです。
彼はすっかりおとなしくなったようで、彼の過去を知らない事務所のメンバーは、快く彼を迎え入れていました。

長い物には巻かれる蟹江弁護士も、早速自分の点数を上げるためなのか、上杉弁護士の部屋の内装を行っていました。
ですが、観葉植物の置き場所が悪かったのか、すぐに却下されてしまいました。

彼はおだてられると、すぐにその気になるところがあります。
彼の中では出世という計算があるようですが、上手く周りの人間から利用されているように感じました。
ですが、彼の憎めなくて、どこか滑稽なキャラが、このドラマの癒しとなっているような気がしています。

鈴木は真琴に再会し、彼女が変わっていないことを嬉しく思いました。
そこで、さっそく彼女を食事に誘いますが、そこへタイミング悪く、蟹江弁護士がやって来てしまいました。
職場内で、しかも仕事中なので、仕方がないのかもしれません。

ですが、結局二人は一緒に食事をすることになり、鈴木はとうとう彼女に付き合ってほしいと言いました。
彼女からの返事はすぐにはもらえませんでしたが、彼女も鈴木のことが好きなのは間違いなさそうです。

今回の甲斐の案件は航空会社の技術開発のシステムの売却でした。
しかし、売却の本当の理由を甲斐が調べ上げたことで、目先の利益だけではなく、長い目で見た良好な解決策を提案出来たように思います。
さすが、敏腕弁護士の甲斐だと思いました。

一方、鈴木のリハビリ案件は途中難航しましたが、今回も彼の暗記力も役だったようです。
そして何よりも、彼の祖母の一言が大きかったと思います。

彼の祖母にとっては自慢の孫だと思いますが、彼女もまた、鈴木の真実を知らない一人です。
このまま本当の事を言わない方が幸せでしょう。

スーツ2/2話のあらすじ

甲斐(織田裕二)とチカ(鈴木保奈美)の事務所を休職していた上杉(吉田鋼太郎)が再び仕事をするようになった。上杉を追放した甲斐とチカは上杉が再び代表として、事務所にのさばらせるわけにはいかないと考える。

それには、秘密を上杉に知られる前に、事務所から大輔を止めさせてほしいとチカは甲斐に頼む。大輔が弁護士資格を所得していないのに働いているという秘密が漏れたら、それをネタに代表に返り咲いてしまうと考えたからだ。

そんな時、長年付き合いのある顧客から依頼がある。この顧客は上杉が担当していたことがあったが、今は甲斐が担当していたので、チカは上杉が口を挟んでほしくないと思った。
依頼は顧客である東京国際記念病院を相手に、看護師組合がストライキをするのを阻止してほしいと言うものだったが、看護師長である安田佐緒里(黒木瞳)は素人とはいえ、なかなか手ごわい相手だった。

佐緒里は災害のあった地域でボランティアを指揮した経験があり、弁護士を頼らず、自分で話し合いをする。15%の給料アップを要求する佐緒里に対し、甲斐と大輔は5%でと提案するが、話し合いが難航。ついに、佐緒里がこの話し合いを報道されるように仕向けてしまい、ますます、病院側は不利な状況。

ストライキが決行されてしまうと、大物政治家のオペがキャンセルになってしまうので、なんとしてでも避けたいのが甲斐と大輔。病院長の長谷川と仲良くしている上杉が途中で横やりを入れてきて、甲斐をいらだたせる。大輔は佐緒里の話をじっくり聞き、本当の目的を知る。そのことを甲斐に伝え、甲斐はある秘策を思いつく。

再度、病院長、佐緒里を事務所に集め、話し合いを始めると、甲斐は佐緒里に看護師のサービス残業の実態と解雇を通達。これに驚いた佐緒里を横目に、今度は、病院長の贅沢な金遣いを追求し、これを改めれば、正当な報酬を支払えるようになると諭す。院長はこのことを了承し、佐緒里も自分の目的が果たせたので、無事に円満解決。

スーツ2/2話の感想

頑として要求を曲げない佐緒里に対し、スマートでクールな甲斐らしいやり方がよかったです。
甲斐もチカに言われると断れないし、思い通りにならない事務所の人間関係に珍しく打つ手がないような感じでしたが、最後はスカッとした結末でした。
それにしても、大輔の秘密はきっといつかは上杉にばれてしまいそう。
上杉も一癖ある人物のようだから、資格がないからクビとは簡単には言わず、これをネタに事務所を牛耳ろうとしそうなのが、チカは気に入らないんでしょうね。
腹の探り合いが得意な弁護士同士だから、駆け引きも高度。
時より出てくる蟹江がドラマの箸休め的な存在で、毎回楽しませてもらってる。
一見、ハンプティダンプティのような彼だけど、本当に憎めない性格で、時には甲斐の良きライバルにもなりえるのだから、このコメディアンはスーツに欠かせない存在。

スーツ2/3話あらすじ

ある日大輔(中島裕翔)は幸村(鈴木保奈美)にディナーに呼び出されます。幸村は大輔に幼少期の話や甲斐(織田裕二)とバディを組むまで経緯を聞き、「あなたは正直ね。甲斐の気持ちが少し分かった」と笑いました。大輔は、幸村の真意が分からず困惑しました。

幸村は『幸村・上杉法律事務所』のトップの座を狙う上杉(吉田鋼太郎)の思惑を阻止するため、甲斐に企業再生部門の瀬川修一(笹野高史)を味方に付けろと伝えます。甲斐は瀬川のもとを訪ねますが、瀬川は幸村を信用できないと話します。

甲斐が瀬川に自分なら力になれると話すと、瀬川は『大手町スカイビスタ』という商業ビルの建設プロジェクトを潰せと指示しました。甲斐が大輔と商業ビルについて調べていると、社長の芹沢(石丸幹二)の強いこだわりが原因で、この春完成の建設予定がかなり遅れていること、そして銀行への返済が迫っているにも関わらず、資金が底をついていることが分かります。

瀬川は、クライアントである芹沢を守るために大手町スカイビスタ建設プロジェクトを潰すよう甲斐に言ったのだと話しますが、甲斐はおかしいと感じます。そんな甲斐に幸村は「瀬川の思うように動け」と伝えます。

一方その頃、経済誌に掲載された「アソシエイトが選ぶ働きやすい法律事務所」という記事で幸村・上杉法律事務所がワースト2位という結果で、幸村はアソシエイト達の監督担当である蟹江(小手伸也)を責め、彼に改善を求めます。そんな中、東大ロースクールから真野(MEGUMI)が事務所に視察にやって来ます。真野から「アソシエイト達があなたに不満を持っている。

アソシエイト全体にあなたへの不信感が萬栄している。」と聞かされた蟹江は、自信を無くし落ち込みます。しかし甲斐の「君は凄い」という言葉により元気を取り戻しました。翌日、アソシエイト達としっかりと向き合う蟹江に、アソシエイト達も応える。その様子を幸村は満足そうな笑顔で見つめるのでした。

芹沢の会社に追加融資がおりない事を不信に思った甲斐は、銀行がビルを格安で手に入れる計画のもと、融資をしなかったという真実を突き止め、銀行に揺さぶりをかけます。甲斐の働きで無事に銀行の追加融資がおり、大手町スカイビスタ建設プロジェクトは芹沢を社長に置いたまま続行される事になりました。

自分の思い通りに進まなかった事で「案件の乗っ取りだ」と怒る瀬川でしたが、甲斐は瀬川が銀行と癒着していた事を指摘します。幸村は瀬川に今日中に退所届を出すよう伝えました。

瀬川との話を終え、甲斐は幸村にお茶を差し入れます。そして「約束しますよ。どんな案件でも必ず勝つ。それから、どんな状況でも貴方を守る。」と伝えるのでした。

大輔と真琴(新木優子)の交際を知り、真琴に大輔が真実を話してしまい甲斐がリスクを負うのではないかと考えた玉井(中村アン)は、大輔に「甲斐先生の気持ちを踏みにじらないで」と伝えます。考えた末に大輔は、真琴にやっぱり付き合えないと告げたのでした。落ち込む大輔に甲斐は「これで良かった」と話しますが、大輔は「分かっているがやっぱり辛い」と苛立ちをぶつけました。

スーツ2/3話感想

待ちに待ったSUITS第3話。放送を楽しみにしていましたが、期待を裏切らない面白さと、SUITSらしいスピーディーなストーリー展開で今回も見応えたっぷりでした。特にラストの甲斐から幸村へのセリフはBGMで流れるエンディング曲も相まって鳥肌が立つほど格好良かったです。

個人的には玉井の甲斐に対する忠誠心なの愛情なのか分からない感情があらわになったシーンが見ていてドキドキさせられる魅力があり好きでした。次週は高嶋政宏さんゲストでまた強敵現るという印象でしたね。甲斐と大輔の間に入った亀裂はどうなっていくのか、そして大輔を自分の下につけるよう指示する上杉の企みは何なのでしょうか。第4話も楽しみです。

スーツ2/4話あらすじ

自分の意に反する別れをした鈴木は、聖澤に対する未練を断ち切れず苦悩します。ようやく想いが通じ、恋人同士となった矢先、こんな悲しい別れ方をしなければならないなんて、とても辛かったと思います。

仕事に身の入らない事に気がついた甲斐は、荒治療として蟹江の仕事を手伝うようにと命じます。甲斐と鈴木のコンビを見慣れているせいか、蟹江と仕事をする鈴木の姿に違和感を感じてしまいました。蟹江が担当していたのは、店名などを類似させて使用していた件でした。

類似している側は悪びれた様子も無く、その言動が蟹江を苛つかせて相手側に有利となる証拠を与えてしまいます。いつも冷静なイメージがある蟹江にしては珍しいミスだと思っていたのですが、蟹江の頭の中には次なる策が浮かび上がっていました。

頭の回転が早く、さすがだなと思いました。一方甲斐は、過去に担当したコースタル・モーターズの事故死の件で窮地に立たされます。以前、欠陥が無いとされていましたが、欠陥があった事を報告するメモが見つかります。

コースタル側の主張を認めさせ、裁判で勝訴していた甲斐にとって思わぬ出来事となりました。メモの存在を知らなかった甲斐は、秘書の玉井に頼んで過去の資料に見落としが無かったかを調べさせます。鈴木の調査で、品質管理の内部資料を作っていた社員が、事故直後に雇用契約を打ち切られていた事実が発覚します。元社員から話を聞いた甲斐は、社長が隠蔽していた事実を知ります。

不利な状況だと思われた蟹江でしたが、話し合いの場で毅然とした態度をとり、相手側の社員の情に訴えかけて形勢を逆転させます。蟹江の言葉には、普段自分自身に感じている葛藤が混ざっていたように感じられました。事実を確認した甲斐は、コースタルの社長に事実を認めて、遺族に謝罪をして賠償金を支払うようにと要求します。

非を認めず、自分の立場を守ろうとする弁護士もいる中、きちんと過ちを認めた甲斐の行動は素晴らしいなと思いました。それに比べてコースタルの社長は、甲斐に言われてもしらを切ろうとしていました。立場が危うくなると言われて、ようやく遺族に対して賠償金を支払ったりして、最低な人物です。人の命を何だと思っているのでしょうか。

訴えが退けられて、遺族はどんなに辛い思いをしていたかと思うと胸が痛みます。お金で全て解決という訳ではありませんが、真相が明らかとなった点については良かったのかなと思います。遺族の要求が通り、これでこの件は解決するのかと思っていたのですが、富樫は甲斐の責任問題を追求してきます。

甲斐にとって富樫は因縁の相手のようでしたが、コースタルの件以外で何があったのか気になります。その過去が関係しているから、甲斐が隠蔽の事実を知らなかったと言っても信じようとしていないのだろうか。富樫に訴えられた件を上杉には、内緒にしていましたが、結局バレてしまう事になりました。

スーツ2/4話感想

この件を利用して、自分達を追い詰めようとするのではと甲斐達は警戒します。しかし、上杉は事務所の信用問題だとして、関係がどうのこうのと言っている場合ではないと注意します。上杉の言っている事は最もな気がします。敵に手を借りるというのは、甲斐自身納得出来ないところだと思いますが、今はこの窮地を脱する事を考えて欲しいなと思いました。

こうみると上杉は、頼り甲斐のある上司のように感じられますが、何故甲斐は上杉を信用しようとしないのだろうか。この様な溝が出来るきっかけとなったには、何か理由があるはずです。2人の過去に何があったのか気になります。そして、甲斐に命じられて過去の資料を見返していた玉井に思わぬ事態が起きます。

甲斐が富樫から渡された、欠陥の報告書が見つかったのです。そこには玉井の直筆のサインが書かれており、当時玉井はその事実を甲斐に報告していなかったのです。この事が次回どんな事態を招くのか、玉井の処遇が心配になります。

『スーツ2』を見た方の感想!

見逃した方の参考になるように、当サイトの独自アンケートで、ドラマを見た方の感想を紹介させていただきます。一つのドラマでもいろいろな視点で楽しめるのですね!

  • 大輔と聖澤さんの恋の行方がとても気になってしまいます。引っ付いたと思えば離れてしまったりと、期待を裏切ってくれます。
    また、秘書の玉井さんと甲斐の関係も怪しいなと気になっています。
    スーツは、勝敗の展開が全く読めず、予想外の結果で丸く収まったりするので、見ていて楽しめます!
    初めに放送された事務所内での裁判?みたいな光景がよく理解できなかったのですが、資料の中から発見したメモに玉井のサインがあったことから、ようやく話が繋がってきました!次回の放送が楽しみです。

 

  • 毎話登場する豪華なゲスト勢と、テンポの良いストーリー展開が魅力的なドラマです。出演者の皆様のスマートで華やかな衣装も、BGMで流れるサントラも世界観の全てがオシャレで見ていると気持ちがワクワクしてきます。毎話スカッとする結末で爽快な気分にさせてもらえるので、気持ちの良くドラマを見たい方には是非お勧めです。個人的にイチオシのキャラクターは、中村アンさん演じる“玉井“と、小手伸也さん演じる“蟹江“です。

 

  • 弁護士の仕事がベースのドラマでありますが、海外の原作に比べても遜色なく楽しめるところがいいです。
    論には論で返すお洒落な言い回しなど、普段から使える会話としても、とても勉強になることが多いです。また、恋愛要素も多く堅苦しいドラマじゃないのでシーズン2からでも、十分に楽しめる内容ではないかと思っています。

 

  • 新加入した吉田鋼太郎と織田裕二とのやり取りというのがファンからすると嬉しい限りです。演技派2人が対決するという関係なのも気に入っています。個人的には織田裕二演じる甲斐が中島裕翔が演じる鈴木をなんだかんだ庇うのが好きな場面です。なんとか助けようとする甲斐の鈴木へのさり気ない愛情が見所だと思っています。

 

  • このドラマの見どころは「複雑な人間関係」と「主人公の成長」にあります。
    登場人物それぞれの過去からの関係性がベースにあり、現在の物語が展開しています。そこから派生する人間関係の力学が変化しながら、主人公は様々のことを学んでいく。
    その主人公自身は偽りの弁護士として地位と名誉を得る一方で、心の葛藤を感じています。
    店舗良いストーリー展開の中で、この人間関係と主人公の成長がしっかりと描かれている点が、このドラマの魅力ですね。

 

  • 企業法務を扱ったドラマですが、難しすぎず重くならないようにテンポのいいドラマだと思います。織田裕二と鈴木保奈美はその昔東京ラブストーリーで共演していてとても懐かしいです。毎回登場するゲストも大物俳優が多く、見応えがあります。大手法律事務所で働く有能な弁護士でスーツもオーダーもので、庶民の生活とはかけ離れた世界の話しですが、これくらいかけ離れていた方がかえっていいような気がします。

 

  • 織田裕二扮する主人公の仕事ができるけれど皮肉やなところ、中村アンもまた仕事ができ気もきき、主人公のサポートが上手なところが特に気に入っています。海外で人気のドラマのリメイク版なので全体的に台詞のいいまわしがジョークや皮肉、ウィットに富んだ所などがポイントで面白かったです。元々海外の本家シリーズを気に入って観ていましたがこちらのスーツ2も1に続き面白い作品でした。

 

  • 放送休止から再開して、勢いみたいなものは当初より少しなくなった感じがありますが、ライバル関係の織田さんと小手さんの本当は仲が良いのではと思わせるシーンがあったり、ほっこりした場面もあって良かったです。1番の敵対関係にある吉田剛太郎さんとの対決がこれから本格化してくると、もっともっと目が離せない状況になってくると楽しみにしています。

 

  • 蟹江のキャラがとても面白くてよかったです。蟹江と甲斐のやりとりがとても面白くてよかったです。鈴木の暗記力がすごくて仕事がかなりできるのがすごいと思います。上杉と甲斐が仲がすごく悪いのがとても面白くてよかったです。鈴木と真琴が付き合ってすぐに別れてしまったのがとてもビックリしました。甲斐と鈴木がいいコンビだと思います。

 

  • 中島裕翔と新木優子が演じる役柄の初々しい恋と、織田裕二と鈴木保奈美の「東京ラブストーリー」の二人が演じる円熟味のあるパートナーの対比が面白いですね。タイトルが「SUITS」だけあって、キャストのファッションが素敵です。特に女性陣の華やかな着こなしは毎回注目しています。他の番組より、このドラマで登場する保奈美さんが一番美しいと思っています!

 

  • 原作というか海外版が大好きなので、最初は割と斜めにかまえて見ていたのですが、シーズン1に比べるとシーズン2のほうが、お芝居に関してはより海外ドラマ風に、ストーリー構成に関しては日本人向きに寄せてきたように感じます。そのため、独特の違和感はあるものの、よりオリジナリティを得てきたというか、これはこれで好きといえるドラマに成長した気がします。

 

  • 毎回観ていて主演である織田裕二さんの紳士的でスマートな対応が終始印象的でしたが中島さんも立ち回り方が前シーズンよりかはいくばか慎重になってきているようにも思えました。よく織田裕二さんの部屋で女性陣が顧客の話をしているのが印象的ですがいっそのこと会議室的なところでやったらもっと素早くまとまりそうな気もしました。

 

  • 綺麗な方が多く出演されていて、鈴木保奈美さん、新木優子さん、中村アンさんのファッションに目がいってしまい、毎回楽しみです。
    毎回、ゲストの方が豪華なのも楽しみの一つです。
    鈴木大輔(中島裕翔)と聖澤真琴(新木優子)の恋愛がどうなるのか、鈴木大輔(中島裕翔)が、弁護士資格が無い事がバレてしまうのか・・・が見どころです。

 

  • 少しストーリーがややこしく難しいので入り込みにくさがありましたが、物語が分かった途端に急に楽しくなりました。
    海外のリメイクドラマで、雰囲気や作りが海外っぽく演出してあるのはとても格好いいですね。
    キャスト陣やゲストで出てくる役者も豪華な人が多く、そしてスーツも凄く似合います。
    ストーリーも分かればのめり込めますし、スーツ姿や演技を観ているだけでも楽しめます。

 

  • スーツ自体が元は海外のものなので、前作同様、ジョークの飛ばしあいのテンポが良いところが面白かったし、好きです。また、今作でも、鈴木先生(中島裕翔)とひじりさわさん(新木優子)の恋愛模様が描かれていて、あの2人は絵になるので、個人的には、キスシーンが綺麗で好きでした。蟹江先生(小手伸也)の空回りっぷりも面白かったのですが、一方で、蟹江先生の優秀さが今作では分かったので、印象的でした。

『スーツ2』見逃し動画視聴方法まとめ

『スーツ2』を見逃した方の視聴方法ですが、Tverもよいのですが、第一話から最新話まで見れて14日間のお試し無料期間があるFODプレミアムをおすすめいたします。

14日間あればアンサングシンデレラだけでなく、現在放送中のフジテレビのドラマや、過去の名作も見放題で見ることができます。

またお試ししたけど、思っていたのと違うサービスだなと感じたら、14日間以内に解約すれば一切料金が発生しないので安心してお試しできます。

FODプレミアム登録方法

今すぐ始めるをクリック

Amazon Pay(アマゾンに登録してるクレジットカードでの決済)でお支払いの場合は14日間無料お試しができます。

これですぐ見れるようになります。

 

~早速『スーツ2』の見逃し配信を見る!~

※本ページの情報は2020年8月9日時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムサイトにてご確認ください。