468×60
FOD PREMIUM

『アンサング・シンデレラ』10話の見逃しフル動画はこちら!第十話ゲストに近藤公園さん、 宮澤佐江さんが夫婦役で出演!

アンサング・シンデレラ
METABO
METABO
石原さとみさん主演のアンサング・シンデレラあと二話で終わってしまいますね~

今回第10話には近藤公園さん、 宮澤佐江さんが夫婦役で出演!

第10話はどんなドラマなのでしょうか?

アンサングシンデレラ10話の予告動画

『アンサング・シンデレラ』10話 見逃し動画はこちら!

METABO
METABO
『アンサング・シンデレラ』がそろそろ終わりに近づいてるね~~
あずさ
あずさ
それが・・・前回見逃しましたーーーーーー(汗)
METABO
METABO
ありゃ~~そんな見逃した人にはFODPREMIUMがおすすめだよ。

FODPREMIUMはフジテレビがやってる動画配信サイトで、フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、『コンフィデンスマンJP』『リッチマン、プアウーマン』『スーツ2』などのドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

あずさ
あずさ
へ~フジテレビのサイトなら安心ね~??とりあえず2週間お試ししてみようかな^^

 

~早速アンサング・シンデレラの見逃し配信を見る!~

※本ページの情報は2020年9月17日時点のものです。最新の配信状況はFODPREMIUMサイトにてご確認ください。

FOD PREMIUM
FOD PREMIUMの2週間無料お試ししてみて分かった!良い点、悪い点。⦅2020最新版⦆FODプレミアムの2週間無料お試ししてみて分かった!良い点、悪い点。⦅2020最新版⦆管理人が4つのサービスを実際に使ったメリット、デメリットをご紹介!...
アンサングシンデレラ 見逃した方へ
『アンサング・シンデレラ』1話~最終話まで見逃し動画はこちら!視聴者の感想まとめ。『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』見逃し無料動画はこちら!石原さとみの魅力を必ずご確認ください!...

FODPREMIUM2週間の無料お試し期間について

あずさ
あずさ
今更なんだけど、2週間無料お試しって何?
METABO
METABO
FODPREMIUMの2週間無料お試しというのは、FODPREMIUMの作品を試しに視聴してね!というユーザーにFODPREMIUMの良さを体感してもらう期間だよ!
あずさ
あずさ
じゃあ2週間試して自分には合わないかな?と思ったら解約できるのかな?
METABO
METABO
もちろんお試し視聴して気に入らなければ、2週間以内に解約手続きすれば一切お金が請求されることはないから安心してね!

ただ作品が多すぎて、2週間無料でお試ししても見つくせないって方は、月額888円(税抜)で継続すればいいのだよ!月額888円(税抜)て、映画館で映画一本見るより安いしね~

あずさ
あずさ
確かに月額888円(税抜)はお得!

FODPREMIUMまとめ

月額料金 888円(税抜)
配信数 40000本以上(独占タイトル5000以上)
無料お試しトライアル 2週間
画質 HD/SD
同時視聴 1台まで
METABO
METABO
FODの2週間無料お試しの説明どうだったかな?
あずさ
あずさ
2週間のお試しは絶対やって損はないですね!
METABO
METABO
本当におすすめなので、まだお試ししてない方いましたらぜひお試しくださいね~

~早速アンサング・シンデレラ 見逃し配信を見る!~

※本ページの情報は2020年9月17日時点のものです。最新の配信状況はFODPREMIUMサイトにてご確認ください。

アンサング・シンデレラ~ 相関図

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』キャスト×相関図!

アンサング・シンデレラ 第10話あらすじ。

入院した瀬野は抗がん剤ミトタンの投与が行われたがあまり効果が現れない。七尾副部長から聞いた海外の副腎ガンの抗がん剤FP 258の治験を試みようと考えるみどりですが治験をおこなうためにはかなり高いハードルがあります。

治験担当医師の受託,治験を受ける本人の承認,何より難しいことが治験審査委員会の承認です。その準備に奔走するみどりに瀬野は自分1人に構わず全ての患者に平等に接するようにと言います。瀬野と同室の患者丸岡は心筋梗塞で救急に運ばれ瀬野のアドバイスで薬手帳を見せ一命を取り留めます。

薬の処方指導で訪れたみどりとくるみにこんなに高い薬を一生飲み続けることはできないと言い拒否します。生活の不安定な身にはひと月5000円の薬代は負担が大きいです。沢山のことを抱え込みさすがのみどりも追い詰められますが薬剤部のみんながみどりを助けると言いくるみが丸岡の担当は私がする言います。

みんなのチームワークのおかげで治験審査に集中して準備を進めるみどりです。審査委員会で病院の設備や安全性を訴え委員会は進みますが,患者が病院の薬剤師ということで身内だから特別扱いではないかという意見が出ます。それに対して七尾副部長は救えなかった命や治験の大切さを力説します。以外と本心は熱い気持ちを持った人がなのだとわかりました。

委員会の承認を得て瀬野の治験は行われる準備が整いましたが治験が始まる当日病室に瀬野の姿がなく探しにでたみどりは瀬野の母親のお墓で瀬野を見つけます。瀬野の母親は薬剤師でみどりの妹が亡くなった時みどりに寄り添ってくれた人でした。

みどりに対し瀬野は辛くて怖いと本音を言います。辛い抗がん剤の副作用に耐えても良くなる保証のない治療に耐えられないと訴えます。これまで痛みや辛さを抱え込み一人で耐えていたのでした。みどりは本音を言った瀬野にやっと一緒に戦える,何でも正直に言ってください,私達が支えますと言います。

覚悟を決めた瀬野の治療は始まります。丸岡の処方を任されたくるみは薬を検討して処方変更します。ジェネリックに置き換えれる薬は変更してひと月3000円に抑えます1日あたり97円安くなります。これが精一杯でたった97円ですがというくるみに丸岡は97円は大きいと言いこんなことを言って申し訳ないと言います。くるみは病気に大,小はないとどこかで聞いたセリフを述べます。以前くるみが言われた言葉です。

くるみの成長に目を見張りました。休んでいた荒神が復帰し小野塚も救急の薬剤師を目指し薬剤部に加わり忙しいながらもチームワークは良くみんなの意識の高まりを感じます。治験とは日本でまだ承認されていない薬を実際の患者に投与して経過をみるという大切な過程です。しかし投与されたからといって必ず効果があるとはわかりません。

瀬野にとっては先の見えない辛い治療だと誰よりもわかっていることです。緩和ケアで残りの人生を穏やかに過ごしたいという選択肢に悩むのは人として当然だと思います。人にはそれぞれ環境や立場,本人と家族の思いがありとても難しい選択です。ドラマを通して考えるきっかけになるのではと思います。ドラマはいきなり2年後に飛び相変わらず忙しそうな薬剤師のみんなです。小野塚は救急で立派に瀬野の代わりを勤めています。

くるみもベテラン感を漂わせつつありてきぱきと働いています。そこに研修で現れたのは以前登場した白血病を克服して薬剤師を目指した小春です。彼女が元気で目標を目指している姿を見れて良かったと思いました。彼女の瀬野さんとみどりさんは?という問いかけに刈谷主任が二人はいなくなった。薬剤部はバラバラになってしまったと意味ありげに答えます。瀬野の治験はどうなったのか,みどりはなぜいないのか,次回が最終回とのことで話の展開がとても気になります。

アンサングシンデレラ 番組へのメッセージがアツイ!

  • 良い教材です。病院薬剤師を経て、現在調剤薬局薬剤師です。毎回考えさせられる内容で、また明日からの仕事の活力となっています。ありがとうございます。リアルタイムで視聴後、このホームページの『アンサングシンデレラ×医療・薬剤監修』のコーナーを読み、また録画で復習しています。
  • もっと続いて欲しい10数年前に数年間病院薬剤師を経験して今は調剤薬局で働いています。ドラマを見るたびに青春時代を思い出しキュンとしたり切なくなったり、、、私が学生時代、病院実習でお世話になった薬剤部長の先生が”薬剤師が主人公のドラマが出来る様に君達にも頑張って欲しい”と言われていた事を思い出します。毎回薬剤師アルアルが盛り込まれた内容に感情が揺すぶられています。そして放送日の次の日の勤務日はいつもよりテンションが上がりさらに頑張ろうと気持ちがアップします。本当にこのドラマに出会えて良かった!(石原さとみさんも大好き)感謝しています。
  • 毎回頑張ろうと思える作品です田中圭さん演じる瀬野さんが病気を患っている中仕事を一生懸命頑張っていて健康な私は、マイナスなことしか考えれなく、病気と闘っている人と比べたら小さすぎる悩みだと感じました。生きれることに感謝して辛いことも乗り越えていきます。
  • 大好きなドラマです😊💘私は小学校の時から薬剤師さんになりたいなと思っていたのと大好きな田中圭さんが出ると知って見始めました。今まで薬剤師になりたいなと思っているだけでどんな薬剤師になりたいかなんて考えたことは無かったけれどこのドラマを見てこんな病院薬剤師になりたいと思えました。石原さとみさんもこのドラマで好きになりました!この後瀬野さんがどうなっちゃうのか心配だけど最後まで見届けたいと思います♡コロナで大変だとは思いますが、頑張ってください!
  • 自分の治療経験と重なり、心打たれました初コメントです。毎週楽しみにしております。瀬野さんが心配過ぎます。。「苦しいのが嫌なんだよ」という瀬野さんを見て、私の治療経験を思い出しました。私自身、とある病気で7年間ほど通院と入院を重ねて治療をしていました。中学高校の青春時代の思い出は、治療と共にあります。私の治療の特性上、治療の過程で体調が苦しくなることが多く、この治療を乗り越えれば当たり前の日常が待っていると分かっていながらも、やっぱり苦しいことはつらいことでした。医療関係者は治療に関していくぶん耐性があるのかな、と思っていたのですが同じ人間ですもんね。苦しいのは嫌ですよね。ドラマだと分かってても、ついつい感情移入して、泣いちゃいます。瀬野さんの病状が良くなりますように。そして、世の中のみなさんが、それぞれの日常を健康に過ごせますように。
  • 映画として見てみたい勤務医です。9話では、薬物依存症の患者さんの抱える苦しみを如実に表していましたね。また治験をふくめた進行癌の治療にも触れられていました。内容が現代の大きな社会問題に踏み込み、それらを登場人物が憑依的に熱演されています。是非映画として見てみたいと思いました。
  • 9話瀬野くん、がんってなぜ?瀬野くんががんって、ショックです。患者さんが心が壊れていく過程と瀬野くんが苦しんでいる過程がオーバーラップして、悲しかったです。でもいつも最後は未来に向かって良い方向に行くので、心が晴れますが。娘が薬学部で今、勉強頑張っています。将来、葵ちゃんたちのように人の役に立ってくれますように。
  • 何十年とお世話になってます
    私も、何十年も病院にお世話になってます。それに薬剤師さん薬のお世話になってます。私達の知らないこと、沢山勉強になり今まで以上に、感謝、素敵なお仕事だなと、石原ひとみさんのドラマは、知らなかったことを沢山知れるドラマが、多いなと、ありがとうございます。
  • 考えさせられていつも楽しみに拝見させていただいています。ストーリーも役者さん達も大好きなのですが私の場合他の方と違う見方をしているかもしれません。私には昨年夏に難病と診断された父親がいます。普通に話して普通に食事して笑い合うあたりまえの日常がある日突然無くなり日に日に弱っていく父、1年経過した今は寝たきり気管切開、胃ろう、バルーン所持となり自宅看護になっています。看護は母ですが終わりの無い毎日に不安を感じています。私自身長男として何もしてあげられてないというよりも父親の難病を認められていない状況で毎日涙がとまりません。番組をみていると自分だけじゃない、一人で悩んではいけないと感じさせてもらってます。私も毎朝痛み止を服用して仕事している自覚があり反省しています、病人への寄り添い方を学ばせてもらってます、近い将来来る父親の死を毎回考えさせられているところです。

アンサング・シンデレラ 第10話 放送内容

第十話ゲストに近藤公園さん、
宮澤佐江さんが夫婦役で出演!
宮澤さんはフジテレビドラマ初出演!

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』9月17日(木)放送の第十話に近藤公園さん、宮澤佐江さんがゲスト出演します。近藤さんは心筋梗塞で萬津総合病院に緊急搬送される丸岡はじめを、宮澤さんは丸岡を献身的に支える妻・丸岡彩乃を演じます。

近藤さんはドラマ、映画、舞台に引っ張りだこの実力派人気俳優。最近では『私の家政夫ナギサさん』、『病室で念仏を唱えないでください』(ともに2020年/TBS)、『TWO WEEKS』(2019年/カンテレ)、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(2019年/NHK総合)といった数々の話題作に出演。作品ごとに全く違う顔をみせる名バイプレーヤーが今作にどんなスパイスを投じてくれるのか注目です。一方、宮澤さんはAKB48の中心メンバーとしてグループをけん引し、さらにSKE48、SNH48のメンバーとしても活動。国内外から絶大なる支持を集め、アイドルとして輝かしい功績を残しました。2016年にアイドル活動を卒業して以降は、ミュージカルなどの舞台を中心に女優として活躍中。フジテレビドラマへの出演は今作が初となります。

丸岡はじめ(近藤公園)は売れない漫画家。彩乃(宮澤佐江)との間に子どもを授かり、より一層仕事を頑張らなければと思っていた矢先、心筋梗塞で倒れてしまいます。経済的に余裕のない丸岡は、服薬担当の葵みどり(石原さとみ)と相原くるみ(西野七瀬)から、今後一生薬を服用しなければならないこと、その薬代が月に6000円かかることを説明され、「病院なんて儲(もう)けしか考えてないんだろ!」と激怒。彩乃が必死になだめるも、みどりたちの服薬指導を頑として拒否します。

夢を追い続ける丸岡と妻の彩乃に突きつけられた“病気”という現実。患者の今後の生活のためにあるはずの薬が、経済的に患者を苦しめることになってしまうというジレンマにみどりとくるみはどのように向き合うのでしょうか?そして、みどりが心から尊敬する先輩薬剤師で、大切な仲間の瀬野章吾(田中圭)に容赦なく襲いかかる病魔。あらがえない残酷な現実がみどりたちを待ち受けます。クライマックスへと加速していく衝撃のストーリーをお見逃しなく!

近藤公園さんコメント

「僕が演じた丸岡はじめ同様、自分も病院薬剤師さんの存在を知りませんでした。丸岡は、いろいろな不安から心ない態度を取ってしまいますが、そんな丸岡の弱さも、ちゃんとオブラートに包んで受け止めてくれる、こんな風に患者に寄り添ってくれる薬剤師さんがいたら、きっと救われるだろうな、と思いました。丸岡は漫画家志望ですが、キャラに似合わぬ可愛い絵を描いています。ぜひそちらにも注目していただけたらと思います」

宮澤佐江さんコメント

「毎週拝見させて頂いていた『アンサング・シンデレラ』への出演は夢のようにうれしいことでした。作品の一部に携われる喜びをかみしめ、セリフの一言一言を大事に伝えさせて頂きました。第10話は、登場人物の焦りや葛藤を、チームで戦い、乗り越えようという愛や絆や思いが描かれていて、台本を読みながら何度も泣きそうになりました。どんな状況でも患者さんに寄り添う薬剤師さんの愛がたくさんの人に浸透し、連鎖していく瞬間が見られる回だと思います。“自分だったらどうするか…”と考えながら作品の中に入り込んでご覧ください!」

野田悠介プロデューサー

「漫画家を夢見る丸岡夫妻に近藤公園さんと宮澤佐江さんにご出演頂きました!夢を諦めたくはないが、現実はそうはいかない。“現実を受け止めないと”と分かっていても目をそらしてしまう。そんな夢見る漫画家を近藤公園さんが熱演してくださっています!今回は先発医薬品と後発医薬品(ジェネリック)をテーマとした物語です。“ジェネリック”は聞いたことがある方も多いと思いますが、何が違うのかなど、詳しいことは知らない方も大勢いらっしゃると思います。この物語をきっかけにジェネリック医薬品についての理解が進みますと幸いです」

公式より引用

 

~早速アンサング・シンデレラの見逃し配信を見る!~

アンサングキャスト相関図ロケ地
『アンサング・シンデレラ』キャスト×相関図~ロケ地は? 西野七瀬がたまらない!『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』キャスト×相関図、ロケ地情報!...