『姉ちゃんの恋人』姉恋(アネコイ)1話~最新話まで見逃し無料フル動画はこちら!恋によって、桃子の“新たな日常”が始まる!

姉ちゃんの恋人 1話 見逃し無料フル

27歳、両親・彼氏ナシ。働きながら、弟3人を養う主人公・桃子。

恋によって、桃子の“新たな日常”が始まる!

スポンサーリンク

人気動画配信サービス一覧

配信数が半端ない!新作も見れる!
超おすすめ!ファン続出!
音楽だけじゃない!動画数も半端ない!
海外ドラマが超アツイ!
配信も配達もお得に納得!
放送だけじゃなく配信も開始!
国内ドラマなら負けない!
なぜかいろいろ面白すぎる!
フジテレビのドラマならこちら!

『姉ちゃんの恋人』見逃し動画はこちら!

『姉ちゃんの恋人』が始まりました!有村架純ちゃんかわいいですよね~

ところで『姉ちゃんの恋人』見逃した方にはFODPREMIUMがおすすめです!

FOD PREMIUMはフジテレビがやってる動画配信サイトで、

フジテレビの現在放送中のタイトルや過去のタイトルだけでなくだけでなく、海外ドラマや映画、アニメなどのドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

又雑誌も数十誌読み放題と超お得!

fod

※雑誌も動画同様、入れ替わりがありますのでFODPREMIUMで最新の状況をご確認くださいませ。

 

現在FOD(フジテレビ・オン・デマンド)・で見れるドラマの一部をご紹介~

  • スーツ1・2(織田裕二)
  • 竜の道(高橋一生、玉木宏)
  • コンフィデンスマンJP(長澤まさみ、東出昌大)
  • 東京ラブストーリー(1991,2020)
  • ラストシンデレラ(三浦春馬、篠原涼子)
  • リッチマンプアマン(小栗旬)
  • 僕のいた時間(三浦春馬)
  • グッドパートナー(竹野内豊、松雪泰子)
  • HERO(木村拓哉、松たかこ)
  • ルパンの娘(前作新作共)(深田恭子、瀬戸康史)
  • アンフェア(篠原涼子)
  • ラブホノ上野さん(1,2)
  • 医龍シリーズ
  • 救命病棟24時(松嶋菜々子)
  • ナースのお仕事シリーズ
  • 昼顔
  • 一つ屋根の下
  • ショムニ
  • ガリレオ
  • 北の国シリーズ
  • 最後から二番目の恋
  • 恐怖新聞

というか書ききれないので気になる方はFODでご確認を!

 

~早速『姉ちゃんの恋人』を見てみる~

※本ページの情報は2020年10月27日時点のものです。最新の配信状況はFOD PREMIUMサイトにてご確認ください。

FOD PREMIUMの2週間無料お試ししてみて分かった!良い点、悪い点。⦅2020最新版⦆
数ある動画配信サイトの中から管理人が厳選した4つのサービスの一つ!今回はFOD PREMIUMの使ってみてわかったメリットや、デメリットをビシッとご紹介いたします。 管理人があえてFOD PREMIUMを選ぶ魅惑の...

FODPUREMIUMまとめ

月額料金888円(税抜)
配信数40000本以上(独占タイトル5000以上)
無料お試しトライアル2週間
画質HD/SD
同時視聴1台まで

 

『姉ちゃんの恋人』 相関図

『姉ちゃんの恋人』1話のあらすじネタバレ

『姉ちゃんの恋人』1話 あらすじネタバレ

あらすじ
ホームセンターで働く足立桃子は、チーフの市原日夏子と同僚の原田福代、武内省吾、臼井、山辺新之助、岸本沙織達と、ハロウィンの準備を終えます。自粛生活の為いまいちの盛り上がりでした。久しぶりに皆んなで飲みに行く事になりました。

一方配送係の先輩高田悟志と吉岡真人は、トラックで商品を運び商品を倉庫に収納する仕事をしています。自粛の為新年会以来の飲み会の皆んなは、話に盛り上がり、近況を話す中、桃子は弟達の成長を見てもらいたいと、携帯で話します。

桃子は、自分が一家の大黒柱だと言います。そして自粛生活の中、料理が好きになった弟達をあまり歓迎していません。一方吉岡真人の母親は、夜勤から帰る真人の帰りを心配しながら待ち、二人で朝食を取ります。

母親は、弁当屋に勤めている為仮眠の後、忙しい時間帯には手伝いに行くと言います。二人暮らしの真人は、母親思いな優しい息子です。母親の同窓会に欠席と書かれているハガキを見つけた真人。

一方安達家では、大量の朝ごはんが準備されました。事故のTVを消します。男は、出された物は、全部食べろと言う桃子に従う三人の弟達。一方ホームセンターでは、クリスマスをドッカーンと派手にする計画が持ち上がり、桃子が責任者に任命されます。打ち合わせに、配送の人も参加する事になり、真人が参加するように高田に言われ、仕方なく参加する事になりました。

クリスマスのレイアウトを考える桃子。そしてミーティングが始まり、色々な意見が出される中、真人は、幸せの象徴のクリスマスだが、一人の人や、寂しい人も楽しめる本物のモミの木を使いたいと提案します。桃子が考えた事と同じ提案内容に、方向性が決定します。

幼なじみの浜野みゆきと久しぶりに会う桃子は、女子トークで、心が通じる人がいいと話しながら、真人が頭に浮かびます。一方真人に会いに来た保護司の川上と話す母親は、真人を自分が守ると話します。三男朝輝のサッカーの試合を見て大声で応援する桃子は、プレイを審判に詰め寄り、レッドカードで退場させられます。

たまたまその現場を見ていた真人と話をする桃子は、自分の両親が事故で亡くなり、自分が親代わりだと、そして、弟達の為に今の会社に入った経緯を話ました。真人の消極的な性格を見て、自分みたいなハキハキした人と付き合えばいいのではないか、と何気なく口から出た言葉に慌てる桃子でした。

一方真人は、3年前に亡くなった父の事、母親と二人暮らしで、母親を尊敬している事、大好きな事、幸せにしたい事を話しました。そんな時、桃子に弟からサッカーで勝ったと連絡が入り、桃子のおかげで気合いが入ったから勝てたと言う弟にいい家族を感じる真人でした。

『姉ちゃんの恋人』 感想

安達家の兄弟があまりに仲が良すぎて、いい家族、兄弟だと感動しますね。しかも弟達があまりにもいい子すぎて、更にイケメンでほのぼのします。長女役の有村架純さんが、今回は肝っ玉母ちゃん的なしっかりした女性を演じていて、今までに無いガサツな役も面白いと思いました。弟役に高橋海人さんが出演していますが、フレッシュな演技に期待しています。又、配送の先輩役の藤木直人さんや、後輩役の林遣都さんのプライベートの関係もこれから明らかになって行くと思い楽しみです。特に真人の所に保護司が来たということは、過去に何か事件を起こした前科があるということですが、その過去も知りたいです。そして真人と、桃子の二人が恋愛関係になる様子も見どころです。

次回予想

次回予想
今回のミーティングで桃子が考えた内容と同じ事を提案した真人が気になり始めた桃子は、真人に恋してしまいます。又、桃子に言われた、ハキハキした人と付き合ったほうがいいと言われた事で、桃子を意識する様になる真人。
そんな二人を見て、姉ちゃんを苦しめたら許さないと言う桃子の弟三人。果たして弟達に真人が受け入れられるのか。又幼なじみの浜野みゆきに恋人が出来ます。一方市原日南子は、高田悟志に会い、イケメンの悟志に恋します。皆んなが恋をし始める中、クリスマスの準備が始まります。又、真人の過去かわ明らかになります。

『姉ちゃんの恋人』2話のあらすじネタバレ

『姉ちゃんの恋人』2話 あらすじネタバレ

あらすじ
クリスマスのレイアウトの責任者に抜擢され、クリスマスの打ち合わせで、真一と同じ思いを感じ、心が通じた人を見つけた桃子。このプロジェクトで息子の心が傷つけられる事を心配する母親の吉岡貴子。
自分みたいにパキパキした人と付き合った方がいいと、何気なく口にした事で、二人は、なんとなく付き合っているような関係になりつつありました。レイアウトの企画の予算の返事を待ち、落ち着かない桃子に、総務課から予算が通ったと、連絡が入りました。
会議で、レイアウトの企画の予算が通った事を報告し、いよいよクリスマスの飾り付けの計画になりました。
たくさんのもみの木を搬入する為、配送の協力、連携を真一に依頼します。細かい打ち合わせの為、仕事をする真一の元に向かいます。楽しそうに仕事をする真一に魅力を感じる桃子。一方歌を歌いながら楽しそうに朝食を作る桃子の味付けに不安な思いの弟達。
そんな時農業高校に通う和樹が、トマトがたくさんとれるため、トマト鍋パーティーを提案します。そして、伯父と、みゆきを呼ぶ事にしました。クリスマスレイアウトが楽しみな桃子は、真一にカウントダウンのメールを送り気持ちを盛り上げます。トマト鍋パーティー当日、家に呼ばれた川上、浜野みゆきが集まり、大きくなった弟達に感動します。
そんな時会社で、桃子がミスをしてしまいます。商品を家待自転車で届けるという桃子を車で送る真一。商品を届けた帰り、桃子は、車が怖い自分の過去を真一に話します。桃子の両親は、交通事故で、車に轢かれて亡くなったのでした。
目の前で、それを目撃していた桃子は、それから車が怖くて乗れない体になっていた事を話します。しかし、赤い車で、迎えに来る未来の彼氏と、歌を歌いゲームをしながらデートする夢を真一に話します。その後家に帰った桃子は、トマト鍋パーティーを始めました。

一方一人バーで呑む市原は、近くで一人で呑んでいた男性に声をかけられ、そのイケメンぶりに感激し、舞い上がります。部下の話しをして盛り上がる二人は、名前も言わないまま別れてしまいます。いよいよハロウィンが終わり、クリスマスのレイアウトに変更する為、桃子のアナウンスで作業が開始されました。その作業中、高田に会う市原。二人は、同じ会社で働いていた事を初めて知ります。

今回は、一人でバーで呑む寂しい女性の市原日南子役の小池栄子さんの演技がとても光っていました。一人言を言い続ける心の声が面白くて、このキャラに笑ってしまいました。小池栄子さん、最高です。又、桃子の過去が初めてわかり、両親が亡くなった現場を見てしまった、忘れられない心の傷が心配です。一方保護司がついている真一。過去のクリスマスの日、一体何があったのか、真一の父親との関係も知りたい所です。今回クリスマスの手伝いをしている事で、心が傷つけられ無ければいいと心配している母親の言葉も気になります。そしてお互いを気になる桃子と、真一がこれからどうなっていくのか、見どころです。又、市原と、高田との恋愛関係も、楽しみで面白そうな所です。
次回予想
ハロウィンが終了し、無事クリスマスのレイアウトが完了します。店内に飾られたたくさんのもみの木に感動する桃子と、真一。桃子は、真一と二人で話をします。桃子が自分の心の中の思いを話す中、真一が、他人を寄せ付けない何かを隠している事を感じる桃子でした。一方バーで高田に一目惚れしてしまった市原は、同じ職場で働いている事が判明し、浮かれる毎日を過ごしています。トマト鍋パーティーで久しぶりに会い、大人になりイケメンに成長した和輝が気になるみゆきは、和輝と付き合い事に。又桃子の伯父の川上から真一の起こした事件を偶然聞いてしまいます。

『姉ちゃんの恋人』2話 感想

今回は、一人でバーで呑む寂しい女性の市原日南子役の小池栄子さんの演技がとても光っていました。一人言を言い続ける心の声が面白くて、このキャラに笑ってしまいました。小池栄子さん、最高です。又、桃子の過去が初めてわかり、両親が亡くなった現場を見てしまった、忘れられない心の傷が心配です。
一方保護司がついている真一。過去のクリスマスの日、一体何があったのか、真一の父親との関係も知りたい所です。今回クリスマスの手伝いをしている事で、心が傷つけられ無ければいいと心配している母親の言葉も気になります。そしてお互いを気になる桃子と、真一がこれからどうなっていくのか、見どころです。又、市原と、高田との恋愛関係も、楽しみで面白そうな所です。

『姉ちゃんの恋人』3話のあらすじネタバレ

『姉ちゃんの恋人』3話 あらすじネタバレ

あらすじ
クリスマスの飾り付けが始まる中、市原は、バーで一回会って一目惚れした男性の高田に会社で偶然会い、運命を感じる市原。又、クリスマスイベントを仕切る桃子を応援し、協力する職員達は、点灯したクリスマスツリーに感動します。

家では、毎日鼻歌を歌いながら、ご機嫌な桃子に恋をしていると感じる弟達。姉ちゃんを傷つけたら許さないと思う弟達でした。そんな中桃子は、このイベントが終わったら真人と会えなくなることを寂しく思っていました。

飾り付けが終わったホームセンターに翌日訪れた子供達。クリスマスツリーに喜ぶ姿に感動する桃子。責任者として、充実した日々を送った桃子は、真人と感動を分け合います。仲間を感じた真でした。二人で夜勤を終え帰る途中、モーニングを食べに行き、仲良く支え合って寝てしまう二人でした。一方母親を手伝う真人。

クリスマスイベントが終わり、楽しそうな息子を見て安心する母親。真人は、もう心配しなくていいと母親に伝えます。息子が手がけたクリスマスツリーを見に行く母親。ツリーの前で、涙する所を見て声をかける桃子。派手ではないが、どんな人も楽しめるツリーに感動したという話に、そのコンセプトで作ったと、説明する桃子。

母親は、桃子に会った事を真人に話ます。一方友人のみゆきと会う桃子は話したい事があると、朝から二人で乾杯を。守ってあげたい男性の話をする桃子は、その人が何か、幸せになる事を諦めていると相談します。プライベート出会いたいと言った桃子に、仕事場で会うみたいな感じだったという桃子。頑な心を溶かしてあげたいと思う桃子でした。

一方バーで一人飲む市原は、高田との二度目の偶然を待ちます。諦めかけた時高田が来店し、二人で乾杯をします。高田に自分との付き合いの可能性を聞き、別れる事があるかと、質問します。決めたら別れないという高田に脈ありと感じた市原。

一方朝から機嫌が悪い桃子。いつもの鼻歌を歌わない事を心配する弟達。又和樹と、バッタリ会うみゆき。元気のないみゆきをコーヒーに誘います。みゆきが初恋の人だという和樹に大人を感じるのでした。そして市原は、桃子にダブルデートを頼みます。

『姉ちゃんの恋人』3話 感想

クリスマスイベントで出会った桃子と、真人が、お互い好きあっている姿と、嬉しそうな桃子の鼻歌、真人の楽しそうな様子にほっこりします。又観察力が素晴らしい桃子にビックリしました。まだ明らかになっていない、真一の過去が早く知りたいです。
過去の父親と母親との楽しいクリスマスの日一体何があって、犯罪を起こす事になったのか。母親の心配ぶりを見るとすごく気になります。クリスマスに関係する事に間違いないのですが、まだ保護師がついている事も心配です。又、怪我をして、病院に行った時、負傷した右手を痛めつけていた真奈人の硬い表情も心配な所です。対照的にとても明るい桃子。絶対幸せになってほしいですね。和馬と、みゆきとの関係も見どころですね。

『姉ちゃんの恋人』4話あらすじネタバレ

『姉ちゃんの恋人』4話 あらすじネタバレ

あらすじ
ダブルデートで、バーベキューに誘われた真人は参加する事を決めました。メールでやりとりする4人ですが、固い返信内容に真人をいじる高田。一方桃子の家では、節約の結果、今月の家計が黒字になった事に喜び、又バイトを頑張るという弟達。

そしてお金が工面出来た事で、朝樹がサッカーのクラブチームに参加する事になります。しかし、両親が残してくれた家と、イケメンに産んでくれた事に感謝する様に弟達に話す桃子でした。そして弱い人の心を考えられる人に成長してほしい、優しいイケメンでいてほしいと言う桃子でした。

又桃子は、自分に好きな人が現れた事を兄弟に話し、職場の同僚だと伝えます。そんな桃子を応援する弟達でした。一方落ち込んでいるみゆきを見つけた和樹は、コーヒーショップへ誘います。中学生の頃悩んでいた時救ってくれたみゆきを好きになった事を告白する和樹。今は、みゆきを助けたいと言います。付き合って欲しいと言う和樹の言葉に、悩んだ末困りながらも了承しました。

そんな時桃子からのメールがみゆきに入り、みゆきは慌ててしまいます。一方ダブルデートする事を沙織に話す桃子ですが最近日南子の様子がおかしいと言います。日南子は、皆んなを集めて最近の自分のミスを謝ります。そして最近恋している自分が、デートの事ばかり考えている事を話しました。仲間達は、そんな日菜子の恋愛を応援するのでした。一方母親と息子の関係が普通では無いと感じる貴子です。

真人が何か母親に言おうとしている事を感じながらも、無理しなくていいと言う貴子。母親にデートの事を打ち明けられない真人でした。昔付き合っていた彼女とのデート中、襲われて乱暴される彼女を救えず、二人組の男を暴行した事、彼女が男に襲われていないと証言した事で懲役刑になった過去を思い出す真人。

一方デートに向かう日南子は、車のミラーで、自分の姿をチェックする事に余念が無く、桃子に気づきません。舞いあがっている日南子に優しい言葉をかける桃子でした。今日のデートに来ていく服に悩んだ二人でしたが、桃子は、弟のトレーナーを無断でチョイス。高田に服を褒められ喜ぶ日南子。真人と、同じメーカーの服を着ていた事に気づき喜ぶ桃子でした。バーベキューの買い物をして、公園で楽しむ4人。

日南子は、高田にどんな女性が好きか質問。自分を好きになってくれた人が好きと言う高田でした。一方桃子は、弟達との、バーベキューの話をします。以前付き合っていた男性が、弟達の話をする桃子に嫌気がさして別れた過去を話します。弟達が一番大切だと言う桃子でした。起きてしまった事は、仕方ない。大事なのは、その後どう生きていくかだと話す桃子は、真人は、自分と付き合った方がいいと、プロポーズしました。

『姉ちゃんの恋人』4話 感想

桃子と真人、高田と日南子、和樹とみゆき、それぞれの恋が動きだし、皆んなの恋愛がこの後どうなって行くのかいよいよ楽しみになってきました。高田と日南子は、無事付き合う事になりそうな予感がします。
真人(林遣都)の過去の犯罪が桃子(有村架純)の両親の事故に関係してるのかな~とかってに想像してましたが、真人は過去に恋人と散歩中二人組の男に襲われ、彼女を路地裏で暴行したことで、その辺に買った木の棒か何かで相手をめった打ちにして懲役刑を受けていたという事でした。
正当防衛を超えた過剰防衛という事だったのだと思いますが、、、
又、和樹とみゆきの恋愛については、桃子に付き合っている事を伝える事ができるのか、と、桃子の反応が見どころですね。上手くいって欲しいですが、、、。真人と桃子は、過去の事件を真人が桃子に告白する事が出来るかが一番の見どころです。
桃子に告白されて返事を返すところは5話へ続くでしたが、過去の事でどうやら桃子に断りを入れるような次回予告でした。
桃子は、起きたことは、仕方ない。その後どう生きるかぎ大切だと、発言している為、告白すればきっと真人を受け入れてくれると思います、真人を過去の事件から救ってくれる野良は、桃子しかいないと思います。又弟達を大切に思う桃子は、母親役、父親役をこなし、弟達も桃子を大切に思っていて、すごくいい家族ですね。
ただ物語以上に、小池栄子と藤木直人面白いです。で有村架純の演技超光ってますね!物語がどうなるかも気になりますが、役者の演技でいいドラマになっていると思います。必見とまでは言いませんが、見て何かしら共感するところは多々あると思います。

『姉ちゃんの恋人』5話あらすじネタバレ

『姉ちゃんの恋人』5話 あらすじネタバレ

あらすじ
私と付き合った方が良いと、真人にプロポーズした桃子。同じ思いでいてくれていると思っていた反応と違う、困った様な表情をする真人に戸惑う桃子でした。

一方日南子と、高田は、四人でのバーベキューで楽しい時間を過ごし、二人の少し距離も縮まった感の日南子。真人は、楽しかった思い出を絶対忘れないと、桃子に言いますが、プロポーズの返事はなく、、、。

一方付き合う事になった和樹とみゆき。姉の桃子へ知らせたい和樹ですが、みゆきは、和樹の気持ちを再確認して、報告は自分がすると言います。そんな話をしている中、みゆきに桃子から悩みを聞いて欲しいとメールが届きます。

一方桃子の彼氏が気になる弟達に、桃子の好きな人が吉岡真人だと告白。しかし、真人が桃子をどう思っているのかと聞かれ、困る桃子でした。そして、秘密で桃子の好きな人を見に行く事にした弟達。一目で真人が桃子の好きな人だと分かります。

その頃桃子と、真人が二人でいる所を偶然見かけた菊雄は、複雑な思いに悩んでいました。そして、一人で抱えられず真人の母親に話をします。桃子は、菊雄の姪で、両親をなくして親代わりをして頑張っている桃子に、これ以上背負わせたくない気持ち。又仕事上犯罪を犯した子供達を沢山見てきたが、真人は、いい子だとわかっていると。

しかし、分かっていてもどうしたらいいか分からない気持ちの菊雄でした。その頃桃子は、みゆきと会い、真人が自分を好きなのに、何かに困っている事を話します。そして、自分を好きではないのかと、不安になる桃子。そんな桃子を慰めるみゆきでした。

一方仕事を何日も休んでいる高田の事が気になる日南子は、岸本を誘い二人で飲みながら話します。岸本に励まされる日南子。一方ホームセンターでは、金曜日に野球の試合があり、人数が足りない為、このままではライバル店のチームが不戦勝になると聞いた桃子達。

ふと思い出し、真人を野球に誘います。試合当日、負けそうだったチームは、真人や、高田の活躍で追いあげます。しかし仕事の都合で引き分けで終わりました。高田からの情報で、真人が野球、サッカーが得意だったことがわかり、又好きになってしまった桃子でした。

帰りがけ話があると真人から言われます。桃子は、野球やサッカーが上手かったという吉岡真人の名前を検索。暴行事件で逮捕された過去を知ります。そして話があると言っていた真人に会いに行く桃子。

真人は、自分が起こした過去の暴行事件で、刑務所に入っていた事。教師だった両親がその職をおわれ、更に父親は、自殺した事を告白しました。そして何でそんな自分だけが生きているのかと、悩んでいる気持ちを知りました。そんな真人を抱きしめる桃子。

『姉ちゃんの恋人』5話 感想

恋愛にドキドキしていた頃を思い出すような日南子の高田への思いがせつなくて、会うと楽しくて、合わない時は、その人の事ばかり考えている小池栄子さんの演技にキュンキュンします。
又、真人を好きになってしまった桃子には、真人の過去に何があっても好きな気持ちを止められないのだと思います。暴行事件の詳細は真人が悪いだけではない事を、元恋人の為に言わなかった優しい真人の思いも分かるだけに難しいですね。
しかしそのせいで、父親が自殺し、人を巻き込んでしまった自分を許せないのでしょう。余りにも悲惨な事件です。一方和樹とみゆきの恋愛が純粋すぎて応援したくなる二人です。
可愛すぎです。又、桃子を心配する菊雄ですが、気持ちは親代わりなので、わかりますが、桃子と真人を信じて二人を応援してほしいです。

『姉ちゃんの恋人』6話あらすじ

あらすじ
真人の過去の事件の話を聞いた桃子は、真人を思わず抱きしめます。それでも真人と
別れたくないという桃子に、自分は桃子には関わってはいけない人間なんだと、付き合いを拒否されてしまいます。

そんな様子を遠くから見ていた高田は、真人が仕事を辞める気でいる事を察して、桃子との事がどうであれ、仕事はやめるべきではないと諭し、思いとどまる真人。一人家に帰る桃子は、家の外で待っていた菊雄に会い、話をします。

保護司の仕事で出会った、吉岡真人は、いい子で、大好きな子だが、犯罪者が、桃子と付き合う事をどうしたらいいか分からないと、悩みを話します。しかし、桃子は、真人を好きな事を伝え、自分が決めた事を応援して欲しいと、言います。

家では、桃子の様子がおかしいと感じた兄弟たち。真人と、何かあったのだと、察します。一方真人の母は、真人が事件の話を桃子にしたのではないかと感じていました。そんな真人は、いつの間にか桃子と初めて会った公園に足が向き、そこで野球をしている桃子の兄弟に偶然会います。

桃子も、真人と会った公園に来てしまい、皆んなで、野球をしている所を見ます。桃子と何かあったのか聞かれますが、何も無いと答える真人。又、桃子が衣食住が生きる上で大切だと、それぞれ関係のある職業を目指している事を話します。仕事に行った真人は、高田に会い、今は逃げてはいけない時、乗り越えろと言われました。

一方桃子は、みゆきと会い真人、菊雄との話を相談しました。そんな辛い恋をしている桃子の世界に怒るみゆき。真人から桃子と付き合えないと言われているが、それでも好きな事を聞いたみゆきは、親なら絶対反対するはずだから、私はその恋を反対すると、優しい思いで言います。

そして、皆んなを納得させる為に、幸せになってみろと。一方仕事に集中出来ず様子がおかしいと思った日南子は、沙織と共に桃子を訪ね、女子会に。何でも打ち明けられる人が居ると知った日南子は、一緒にバカをする役目に。

一方捨てられた椅子を写真に撮っている不思議な人が言っていた言葉で、その椅子を持ち帰り、真人に、前より幸せな椅子に治して欲しいと言う母。壊れた椅子と、真人の人生をダブらせていました。又、真人に会いたいとメールをした桃子は、一緒に遊園地に行き、観覧車に乗る事に。

付き合えないことは、分かったが、事件の詳細や、弱い気持ちを言える人になって欲しいと言う桃子。真人は、大切な人を守るために、夢中でやってしまった事、そのままでは大切な人が犯される状況だった事、しかし彼女が暴行されていないと証言した事で、自分の頭がおかしくなったのかと思った事、色々な事を鑑みて、全てを飲み込む事で、大切な人を守れたと思った事、否定しなかった事で自分の家族に悪いと思った事、人生が終わる事が怖くて、後悔もした事などの思いを桃子に吐き出しました。

全ての思いを聞いた桃子は、前言撤回し、やっぱり付き合って欲しいと、プロポーズし、二人は恋人になります。

『姉ちゃんの恋人』6話 感想

やっと真人が、本当の事件の詳細や、本当の気持ちを桃子に言う事が出来て安心しました。桃子ってすごい女性だなと、感心してしまいます。普通、前科があると聞いたら絶対引いてしまい、付き合う迄は、行かないと思うのに、その詳細や、真人の切なかった思いを聞き出して、その人も救い、自分の思いを成就さするなんてあり得ない素晴らしい人です。
母親代わりをしながら兄弟を良い子に育て、真っ直ぐに成長した桃子は、絶対幸せになって欲しいです。又
本音を言ったり、悩みを聞いたりしてくれる親友のみゆきの存在も、いつも素晴らしく良い関係だと、羨ましくなりました。

『姉ちゃんの恋人』7話あらすじ

あらすじ
真人が起こした事件が、恋人を守るためだった事や、その事で色々な思いがあった事を全て吐き出した真人。その話を聞いた桃子は、真人を益々好きになり、再度プロポーズして二人は付き合う事になりました。

母親と食事中、真人は、桃子と付き合う事になった事を伝えます。事件の事も全て知った上で付き合う事になった事を聞いた母親は、喜び応援してくれました。仕事中日菜南子にも報告します。

真人と、桃子が仲の良い所を見て二人が恋人になった事を知り感激する高田。家に帰った桃子は、弟達にも報告します。全力で支えると言う弟達でした。そして真人の起こした事件の事も伝え、それでも真人を好きだから、自分も幸せになるし、真人をも幸せにすると、宣言します。

世間からの風当たりが強い時は助けて欲しいと、初めて弟達を頼る桃子に姉を守る事を約束します。ある日真人と、桃子が時間が合わない中デートする事に。弟達、高田、母親にも話した事をお互い話し、高田は、仕事の都合で、年末で移動になる事を桃子に伝えました。

そして真人の保護司の話になり、桃子は川上が叔父だと明かし二人が付き合うことを報告しました。二人を応援しますが、こんな二人に嫌な事が起きないで欲しいと願う川上でした。一方母親の仕事場に桃子を紹介に訪れる真人と桃子。

母親は、真人が恋人を作れる迄に立ち直った事に感動します。そんな中、真人の元に和樹が訪れ、大事な姉を傷付ける事をしないように頼みに行きます。一方桃子からみゆきに会いたいとメールが。桃子は、真人と付き合う事になったと報告します。

みゆきは、二つ話したい事があり、一つは、会社が潰れて失業した事。もう一つは、初恋の人だと言われた年下の男の子と付き合う事になった事でした。しかし、それには越えなければならない壁があると。そしてそれは桃子だと言うみゆき。

話が理解出来ない桃子に、その相手が和樹だと言うみゆき。突然の告白に、受け入れられない桃子は、家に帰り和樹に話をし、大切な親友のみゆきを悲しませるのなら、覚悟が無いなら付き合いをやめろと言いますが、本気の和樹。そして二人を応援すると伝えます。

会社では、クリスマスの後のニューイヤー企画を社長からせっつかれ、その担当に桃子が指名されました。桃子がその場で真人との仲を話した事で、漏れなく真人も担当になります。一方日南子と高田は、いつものバーで飲んでいました。

日南子は、自分の過去の恋愛の話をして束縛する女や、重い女が嫌いかと、高田に聞きます。その人を好きだからするのだから好きだと言う高田。そんな時父親からの電話で席を外した高田が戻ると、日菜南子の姿が無く、慌てて探す高田。日南子を探す自分に、日南子をかなり好きなんだと、初めて気づいた高田は、日南子を抱きしめます。一方桃子と真人がデートしている中、真人の前に元カノが現れ、、、。

『姉ちゃんの恋人』7話 感想

やっと桃子と、真人が付き合う事になり、皆んなに祝福される二人にホッとしました。弟の和樹も大人になり、姉を傷つけないでと頼みに行く所なんか、イッパシの男を感じます。又、会社が潰れてしまったみゆきは、年上の女性として、和樹を支えたいと思っているだろうに、失業は痛いですね。そのせいで二人の思いがすれ違いにならなければいいのですが、、、。
又高田が今更日南子を好きな事に気づきました。この流れでこの二人もゴールインして欲しいです。しかし高田は、実家に入らなければならない約束があるようなので、この先二人がどうなるか見どころです。一方ラブラブな桃子と真人は、デート中元カノに会ってしまいます。彼女が何の為に真人の前に現れたのか、彼女の真人への思いと、真人の彼女への思いが心配です。川上が心配していた、嫌な事が起こりませんようにと、同じ思いです。

『姉ちゃんの恋人』8話あらすじ

あらすじ
桃子とのデート中、車から降りた女性を見て突然顔色が変わった真人の様子を見た桃子は、この女性が真人の元カノだと気づきます。二人を紹介した真人に、少し話がしたいと言われた真人。

真人は、乗り越える為、桃子も一緒に来て欲しいと言い三人で、話す事に。料理のコーディネーターとして、いま働いている香里に、今幸せかと聞く真人。事件の事を謝ろうとするのを遮り謝らないで欲しいと言います。

香里の為に耐えた事が無駄になる。香里を守れたと思いたい。そうじゃ無いと、意味がないと言う真人。今自分は、幸せだから、香里も幸せでいて欲しいと、伝え別れます。

偶然会って良かったという桃子でした。家では、12/20に恒例のクリスマスパーティーの計画しており、今年は、真人と、みゆきも呼んでいました。

会社では、ニューイヤーイベントの計画の相談が行われていて、真人も参加していました。一方高田に抱きしめられた日南子は、あれは、一体何だったのかと、にやけながら仕事をしていましたが、桃子が今年一杯で、高田が辞める事を伝えると、知らなかった事に落ち込む日南子。

そんな日南子を見て、少し話をする事にした桃子。以前も同じ経験をして別れる事になった事がトラウマになっている事を話し、高田がどう思っているのか、心配する日南子でした。

夜勤をする真人は、初めて仕事に来た日の事を懐かしく思い出し、事件の事を知っていながら優しく見守っていてくれた高田に感謝していました。

一方みゆきと会う桃子。誰にも求められていない事に泣きそうになるが、和樹がいるおかげで、幸せな気持ちになる天使だと言うみゆきでした。

翌日真人が夜勤に出かけた後二人で話をする貴子と桃子。アルバムを見ながら、事件の後真人の父親が自殺した事を話します。息子のせいで教師をやめることになり、息子にそれを謝られるのが嫌で、その事から逃げたのではないか、フッと楽になりたいと思っただけだと言います。桃子とそんな話をしたと、仕事場で楽しそうに話す貴子でした。

クリスマスパーティーの日早めに家に訪れたみゆきは、弟の彼女として、手伝いをして、点数を稼ぐと。桃子と真人も一緒に家へ。しかし、その途中男に絡まれ、暴行される桃子を守るため、真人が暴行をうけます。殴られても反抗せず、桃子を必死に守る真人でした。

『姉ちゃんの恋人』8話 感想

元カノが幸せならそれでいいと思っていた真人があまりにも優しい人で、感動しました。彼女を守れた事が大事な事だったのですね。彼女は、暴行されたという事実が世間の噂になったら幸せにはなれないと、親にも言われたのでしょう。

自分だけ幸せになってはいけないと、思って生きてきた彼女も救われたと、思いますし、彼女に会ってそれを話した事で、真人も立ち直れたのだと感じました。桃子と出会って強くなったねと、褒めてあげたいです。

そして、桃子が暴行された時、手を出さなかった真人は、凄いです。エライと思いました。又、桃子はどんな事があっても動じず、本当に肝っ玉母さんですね。家族思いで真っ直ぐで、最高の女性だと思います。幸せになって欲しいです。

『姉ちゃんの恋人』9話最終回あらすじ

あらすじ
絡まれた男達から桃子を守り、クリスマスパーティーが行われる桃子の家に帰った二人。弟三人と、みゆきに温かく迎えられ、クリスマスの為に飾り付けされた部屋を見て癒される真人でした。

美味しい料理と楽しい時間を過ごし、世帯主の桃子からの一言も。そして今の心配事や、悩みを一人ずつ言い、周りは聞くだけ、受け止めるだけという、安達家恒例行事を行います。和樹は、就職口が無い現場の悩み。

優輝は、勉強を頑張っても、成績が思うように上がらない悩み。朝輝は、サッカーは、順調だが、桃子と、真人、和樹と、みゆきが恋人になって嬉しい反面バラバラになる事を心配していました。

そして、みゆきは失業して立ち直れなかった両親がトラウマになっていて、仕事が無い事が不安だと言います。真人は、母親だけは守ろうと決めていた事。そして好きな人が増える事で、心配も増えると話します。

最後に桃子はあまり今が幸せすぎて、これがピークなら嫌だと心配していると話しました。そんな中、いつものバーで一人の日南子は、高田の事を思い、ため息をついていました。そこに現れた高田。会社を辞める事を何で言ってくれなかったのかと聞く日南子に、落ち着いたら話があると高田に言われます。

今迄の経験上、別れ話だと思った日南子。会社では、社長が変わるという噂が。そして従業員の家族を含めた人達を集めてクリスマスパーティーを開くと言う社長の意向に、真人は、母親、藤吉も誘います。会社ではリモートで新社長の挨拶が行われ、そこには高田の姿が、、、。

驚いた桃子は、新社長が高田だと真人に知らせ、驚く真人。それを知った日南子は、社長としての高田を受け入れ、恋人を完全に諦めていました。そこに、花束を持って高田が現れ、日南子にプロポーズします。

このまま仕事を続けたいという条件をつけてプロポーズを受け、恋人になり、幸せ一杯の日南子。そして、会社でのクリスマスパーティー2020が始まります。

それぞれの家族が集まり盛大に行われ、そこに新社長高田が現れ、皆んなで共に生き、共に幸せになろうと挨拶します。そこに遅れてきたみゆき。イブの夜に仕事が決まり、喜び抱き合う桃子とみゆき。

そして、真人は、ここから始まったツリーの前に桃子を連れて行き、キスする二人でした。クリスマスパーティーも終わり、新しい歳を飾る地球儀の飾り付けをする仲間達。その後デートする桃子と真人。自分みたいな人と結婚した方がいいかもと、桃子の言葉を借りてプロポーズする真人でした。続け幸せ!

『姉ちゃんの恋人』9話最終回 感想

皆んなが幸せになるという、ハッピーエンドのラストで、本当に良かったー。心がホッコリする優しい、幸せな気持ちなるドラマだったと思います。桃子が最後まで真人をリードする強い女性だった所もカッコ良かったし、可愛い女性だとも思いました。

そして仲の良い桃子の兄弟達と支え会って生きている家族を応援したい、絶対に幸せになって欲しいと思っていました。日南子は、思いもよらないプロポーズで高田と恋人になり、仕事が決まったみゆきも、和樹と幸せになり、桃子は、真人にやっとプロポーズされ、皆んなが笑顔のラスト最高でした。

クリスマスパーティーで安達家の恒例行事の時、一人ずつの悩みに対し、受け止めた、という言葉が印象的でした。わかってもらえたという安心感を感じた言葉でした。

日南子へのプロポーズで、ずっと好きでいる自信がある、ずっと好きでいて下さい、という高田のセリフと、花束をプレゼントする行動は、女性なら誰でも好きなシチュエーションですね。照れるけど絶対嬉しいと思いますよ。

『姉ちゃんの恋人』キャスト&スタッフ

【キャスト】

有村架純

林遣都

奈緒

髙橋海人

やついいちろう

日向亘

阿南敦子

那須雄登

スミマサノリ

井阪郁巳

南出凌嘉

西川瑞

和久井映見

光石研

紺野まひる

小池栄子

藤木直人

【脚本】
岡田惠和
【音楽】
眞鍋昭大
【主題歌】
Mr.Children「Brand new planet」(TOY’S FACTORY)
【プロデューサー】
岡光寛子 白石裕菜 平部隆明
【演出】
三宅喜重 本橋圭太 宝来忠昭
【制作協力】
ホリプロ
【制作著作】
カンテレ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました