『やっぱりおしい刑事』見逃し動画配信!風間俊介主演!“残念な刑事”がパワーアップして帰ってくる!

やっぱりおしい刑事 見逃し動画配信

並外れた推理力で犯人を追い詰めるものの、いつも最後に事態が急転、手柄を同僚に横取りされる“惜しい刑事”こと押井刑事の残念な活躍を描く!

【放送】2021年3月7日(日)スタート(連続8回)

  BSプレミアム 毎週日曜 よる10時から10時49分 ※BS4Kでも同時放送

「やっぱりおしい刑事」キャスト

  • 風間俊介
  • 犬飼貴丈
  • 白石聖
  • 橋本涼
  • 石川恋
  • 萩原みのり
  • 朝倉あき
  • 渡辺裕之
  • 野添義弘
  • 武田玲奈
  • 木下彩音
  • 黒崎レイナ
  • 若月佑美
  • 阿部純子
  • 松尾諭
  • 柾木玲弥
  • 白石隼也
  • 不破万作
  • 山田純大
  • 鶴見辰吾
  • 武田真治
  • 板尾創路
  • 佐野史郎
  • ほか

「やっぱりおしい刑事」見逃し配信チェック

「やっぱりおしい刑事」はNHKの作品ですのでNHKオンデマンドで配信される予定です。NHKオンデマンドNKHまるごと見放題パックという月額税込み990円のサービスだとBSプレミアムなどを含む7000以上のNHKの作品が見放題になるというパックもあるので超おすすめです。

NHKオンデマンド

例えば麒麟がくるの一話を見ようとすると1話220円ですが、990円のNKHまるごと見放題パックに入れば全話見放題になりますので超お得です。

ちなみにU-NEXT会員の方は月額プラン2,189円(税込)の中に新作などで使えるポイントが毎月1200ポイント付いてくるのですが、その1200ポイントで990ポイント利用してNKHまるごと見放題パックを利用することができます。

下の画像は初めてU-NEXTを利用する方は31日間見放題作品20万本以上見れて、おまけで600ポイントもらえるのですが、初回お試しの場合は600ポイントなので390ポイント別に購入しないとNKHまるごと見放題パックを利用することができませんが、通常の月額会員の方はU-NEXT見放題作品を楽しんで、ポイントでNKHまるごと見放題パックを利用すれば充実したオンデマンドライフになります^^

NHKオンデマンド

 >> U-NEXTの31日間お試しはこちら <<

\\  お試しの場合は31日以内に解約すれば料金はかかりません  //

U-NEXTとは

U-NEXTは国内最大級の配信数を誇る動画サイトです。

月額料金2,189円(税込)
配信数210,000本以上
無料お試し期間31日間
画質フルHD / 4K
同時視聴4台まで
ポイントの付与1,200pt
無料トライアル期間は600pt
視聴可能な作品国内ドラマ
海外ドラマ
映画
アニメ
他にも多数配信中

※注意:大人の動画も大量に見れてしまうので、お子様がいる方は注意!

U-NEXTのメリットを丁寧に教えます。

U-NEXTの最大の特徴は何といっても動画配信数!

U-NEXTの最大の特徴は何といっても配信動画数が20万本以上と、他の動画配信サイトに比べ圧倒的に多いことです。内訳は見放題作品が20万本以上、ポイントで最新作などが見れるレンタル作品は2万本以上。

例えば1本60分の作品としても単純計算で24時間×365日=8760。24時間寝ずに365日見続けても8760本しか見れず、更に20万本となると約22年半寝ずに見続けなければならない量です。20年後には更に作品が入れ替わったり増えてるでしょうし、映画やドラマが好きな人に管理人が迷わずおすすめするポイントは、見たい作品がある確率が高いところです。

U-NEXTは最新作もぞくぞく配信!

U-NEXTのメリットの一つに最新映画などのレンタル同時配信があります。Blu-rayやDVDの販売 / レンタルと同時にU-NEXTでも配信開始される作品が多いですが、最近ではそれよりも早く先行配信される作品も増加しています

実はU-NEXTは他の動画配信サービスより料金設定が高めなのですが、それは動画配信数が多いから高いのではなく、最新作やライブ配信、書籍などに使えるポイントが1200円分ついているからなのです。

なので月額料金2,189円(税込)からポイント1200円分を引いた989円(税込み)で実質19万本の動画や80誌以上の雑誌が見放題ということになり、逆に配信数で割ると一番お得な計算になります。そしてそれにプラス最新作やライブ配信に使えるポイントが1200円分ついてくると考えると納得いくと思います

 >> U-NEXTの31日間お試しはこちら <<

\\  お試しの場合は31日以内に解約すれば料金はかかりません  //

「やっぱりおしい刑事」あらすじ

警視庁への栄転が決まった押井(風間俊介)だが、非番の時におとり捜査の邪魔をして異動はご破算に…。謹慎が明けて不審死の現場に駆けつけると、新人刑事の来海(白石聖)が配属されていた。

ほれっぽい押井が来海に対してはまったく反応せず、拍子抜けする横出(犬飼貴丈)。一方、現場検証を終えた押井は、遺体は自然死ではなく他殺だと断言する。だが、その部屋は強固なセキュリティーに守られた完全な密室だった…!

「やっぱりおしい刑事」感想

まさにシャーロックホームズのようなカーキ色のコートといういでたちで宇戸橋警察署に颯爽と入って来る押井。凛々しく感じる。「驚きました、警視庁に戻ることになるなんて」とにやけながら署長に言うが、「その話、無くなったよ」と一言。

加えて「これのせいだよ」と言われた押井の顔、あっ、しまったというような顔が笑いを誘う。何があったのだろうか?と気になるところだ。銀行の窓口でのシーンに入り、どんな理由で先ほどのシーンにつながるんだろうと興味深く観賞。ATMで結構な額を引き出したおばあさん発見。

外を見ると押井のレーダーに引っかかった若者が。彼の前に行き、推理をとうとうと話す。が、これがおとり捜査の妨害に。さらに最後にはパンツ姿を通行人たちに激写され、ネットにアップされてしまうという始末。なるほど、こういった経緯だったのかと理解できた。

こうした役柄は風間君にあっている感じはする。さて、不審死の男の現場にシーンが移ると横出が「伝説の刑事」「検挙率100%」と押井を形容する。そして自分の推理をここでもとうとうと話していく。ここまでは頼もしく見えるのだが、最後には三枚目なオチ。これこそ「おしい」刑事。

金庫の間でも吉川が怪しいような発言をした新人の来海に「本人の前で言うべきじゃないだろ」と言っておきながら、自分ではガンガン「芳川さんはあやしい」の連発。これにはクスッと笑えた。自然死だと思われていたものが、押井の推理により殺人の方向へ。本格的に捜査、事情聴取が始まる。それらをもとにさらなる推理。そして実験。金庫の中にあった封筒の中身が焦点に。

そんな中、来海は本当に事件なのか、自然死ではないのかと疑問を押井にぶつける。「おっ!来た来た」と言った感じだ。理路整然と事件を推理する押井。だが最終的には的外れで、新人の来海の考えの方が正解というような感じではないのかな?とうすうす感じていた。容疑者とされる4名を集め、もっともらしい推理を披露する押井。理にかなっていて「なるほど」と納得できるような推理だ。ただ、推理中の格好はちょっとまぬけな感じがするが。

しかし、やはり最後の最後で「おしい」の本領発揮。おしいところまで推理できているのだが。決定打は来海の言葉だった。事件解決で終わったと思いきや、芳川の出現。しかも彼が松葉杖をついていたのはフェイクだったのか!押井とどんな関係なのか?芳川は何をしようと言うのか?次回以降に期待を抱かせる終わり方だった。

U-NEXT公式サイト
\ U-NEXTでお試し体験はこちら /
U-NEXT公式サイト
無料体験中の解約は円。

タイトルとURLをコピーしました