U-NEXT

『真心が届く』1話~最新話まで見逃しフル動画情報!不器用な敏腕弁護士×引退危機の女優の ハートフル・ラブストーリー。

不器用な敏腕弁護士と引退危機の女優が繰り広げる
ハートフル・ラブストーリー 地上波初放送!

『真心が届く』のフル動画配信サービス

『真心が届く』の見逃し動画を見るには

『真心が届く』の見逃し動画はU‐NEXTで見ることができます。

U‐NEXTは日本最大級の動画サービスです。映画、ドラマ、アニメなど210,000本配信!※見放題作品190,000本、レンタル作品20,000本(2020年7月時点)

『真心が届く』は見放題作品ではなく1話のみ無料なのですが、地上波初放送に合わせて先行配信中です。

ただ見放題の韓流ドラマも数えきれないほど配信していますので、韓流ドラマ好きな方はU‐NEXTの31日間無料トライアルで視聴お試ししてみてはいかがでしょうか!

現在見放題の韓国ドラマの一部をご紹介!

現在見放題の韓国ドラマ
  • また出会った君
  • 力の強い女 ト・ボンスン
  • 相続者たち
  • いとしのソヨン
  • 火の情はきれいだった
  • ミセン
  • ポンダン王様の恋
  • 屋根部屋のプリンス
  • ソロモンの偽証
  • 雲が描いた月明かり
  • 華麗なる遺産
  • 君の声が聞こえる
  • プラハの恋人
  • パリの恋人
  • 奇皇后
  • チャングム
  • 棚ぼたのあなた
  • トンイ
  • 7日の王妃
現在見放題の韓国ドラマ
  • 主君の太陽
  • 私の名前はキムサムソン
  • 太陽の末裔
  • 宮~Love in Palace
  • シークレットガーデン
  • キルミー・ヒールミー
  • 星から来たあなた
  • 美男<イケメン>ですね
  • 福寿草
  • 成均館スキャンダル
  • トッケビ
  • サムマイウエイ
  • 紳士の品格
  • シティーホール
  • ピノキオ
  • 検事プリンセス
  • シンイ
  • 千日の約束
  • 恋のスケッチ

などなど見放題で見れますがたくさんあるので書ききれません。又ポイント消費による最新作などもたくさんあるので、誰よりも早く見たいという方はお試しください。

◎今すぐ31日間の無料お試ししてみる◎

※本ページの情報は2020年11月16日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

『真心が届く』相関図

真心が届く 相関図

『真心が届く』1話のあらすじ

薬物疑惑で女優オ・ユンソとしての仕事がなくなったオ・ジンシム。ドラマ出演を切願し作家に会いに行くが、出された条件は法律事務所への現場実習だった。一方、オルウェイズ法律事務所のエース弁護士クォン・ジョンロクは、気難しい性格の持ち主。

そんなジョンロクの元でジンシムは秘書として働くことに。しかし出勤初日、ジンシムは遅刻してしまう。着飾った格好で来たジンシムにあきれつつもジョンロクは、電話受けを任せるが…。

公式より引用

『真心が届く』1話感想

『真心が届く』が始まりました。女優オ・ユンソ役のユ・インナですが大女優っぽく見えてかわいいし、コメディーセンスもあってよいですね~エース弁護士クォン・ジョンロクを演じるィ・ドンウクとのトッケビコンビですが、オトナな弁護士と世間知らずの女優様のコミカルな空気がほのぼのとしてて良かったです。

ハートフルな出足で、だけどうまくかみ合わない二人がこれからガシッとかみ合っていくのが想像できる感じが、ありきたりというより安心感あるスタートだなと思います。

1話のつかみは良かったので、間延びしないで楽しませてくれることを願って次話楽しみにしてます。

『真心が届く』2話のあらすじ

以前の輝いていた自分が恋しくなり、意欲が湧いたジンシムは、自分で調べたり社員に教えてもらったりして業務を覚えようと努力する。そんな中、ジンシムはジョンロクの机を勝手に片付け、重要な書類が紛失したとジョンロクの怒りを買う。

しかし、ジンシムがなくしたと思っていた書類をチェ先生が持っていたことを知ったジョンロク。ジンシムに謝罪するが、怒りが収まらないジンシムは自分の歓迎会でヤケ酒をしてしまい、大失態を演じる。

公式より引用

『真心が届く』2話感想

ユ・インナ演じる韓流の女神オ・ユンソを見てるだけで、笑えます。とにかく1時間平和に笑えて、でも1話も2話もそうですが、自分の家に戻り輝かしい時代の動画を一人で見ながら悲しむ姿は外では威勢を張ってても、ちょっと弱い面が見えるギャップに共感してしまいます。

イ・ドンウク演じる敏腕弁護士クォン先生は、冷たいキャラですがこれは最初はウマが合わないのを演出するキャラ設定だからしょうがない。。でも天真爛漫で喜怒哀楽を素直に表現する韓流の女神にだんだん取り込まれていくのかな?という気がします。

先生に使い物にならない的なことを言われ、次の日は気合を入れて先生の机を奇麗に整頓してあげたユンソですが、大切な裁判の書類がなくなっていたことから、なんで勝手に机をいじるんだ!と怒られしょげていたところ、実は同僚の弁護士がその書類を勝手に借りてたことがわかり、オ・ユンソに先生が謝ります。

それでわかってくれればいいのよ~みたいな感じになるかと思えば、そこはユンソ。謝れば済むって話じゃないでしょう~~とまくし立てる辺りが、笑えるのと素直なユンソの一面が見れて面白いシーンでした。

歓迎会で酔っ払ってつぶれたユンソは見ものです。

『真心が届く』3話のあらすじ

ヒョクジュンに別の用事ができ、送り迎えをしてくれる人がいなくなったジンシム。苦手な運転をし何とか出勤しているところ、ある男に理不尽なケチをつけられ、すごまれてしまう。

そんな中、その現場を目撃したジョンロクが助けに入り、危機を脱する。そしてその日、ジョンロクはジンシムにある判例探しをお願いし、ジンシムの働きぶりを褒め、さらに夕食に誘う。急に優しくなったジョンロクの態度にジンシムは疑心を抱くが…。

公式より引用

『真心が届く』3話感想

ジンシムがドラマの主役の座を絶対手に入れたいというのがあるにせよ、ジョンロクに認められようと頑張ってる姿が、ジョンロクにだんだんと受け入れるようになってきます。

ほぼコメディータッチで進んでいくのですが、時たま、ジンシムの過去の栄光から薬物や男女スキャンダルで堕ちて行った話を、事務所内の人間や食堂で聞いてしまったときのジンシムの悲しみを我慢してる表情がたまりません・・ジョンロクもそんな彼女を見てほんの少しずつ何かの感情が芽生えてきた気がします。

『真心が届く』4話のあらすじ

詐欺罪で告訴された高校生ユナの弁護をジョンロクが担当することに。ジンシムは告訴取り下げの嘆願書をもらいにユナの学校へ行くが、自分も嘘をつかれていたと誰も嘆願書を書こうとしない。

そしてジンシムは、ジョンロクの前でも嘘をつくユナを見るに耐えかねて叱るが、逆にジョンロクに怒られる始末に。そんなある日、ジンシムはヒョクジュンが売れっ子の後輩ミンジの付き添いをしている姿を見てしまう。さらにミンジからバカにされ…。

公式より引用

『真心が届く』4話感想

いやあ、4話も芯が強そうで弱く、でもくじけないというジンシムの憎めない魅力満載の回でした。ちょこちょこドラマにコメディラスなギャグを主役脇役問わず突っ込んできますが、そのクスッと笑ってしまうシーンの合間に、ジンシムが同じ会社の後輩人気女優にぼろくそ言われたり、ジョンロクの担当した女子高生に落ちぶれたおばさん女優みたいなことを言われ、カッとなって食って掛かるとこも可愛いのですが、そのあとしんみり悲しんだり、いつか見てろと言うところが、物語の後半で一気に回収されることを楽しみに視聴継続です!

『真心が届く』5話あらすじ

法律の勉強という名目で法廷映画を見に行ったジョンロクとジンシム。週末に2人きりで過ごし、うれしさを隠しきれないジンシムだったが、ヨルムを前にすると目尻を下げるジョンロクの姿を見て、嫉妬心が芽生える。一方、ヨン代表の元にテレビ局から討論番組への弁護士出演の依頼が入り、誰が適任か職員一同集まり緊急会議を開く。ウンジに指名されたジョンロクは辞退し、チェ弁護士とタン弁護士が同時に立候補するが…。

公式より引用

『真心が届く』5話感想

タン弁護士面白いですね~失礼ですがジンシムと見た目では対極にいるとてもいいキャラです。というか皆キャラがそれぞれわかりやすくはっきりしているので、感情移入しやすいです。

肝心のジンシムとジョンロクですが、ジンシムは知らず知らずジョンロクが気になって恋が芽生えてる感じですが、ジンシム自身もこの感情は何?何なの?という自分でもわからなくなっている感じがあどけなくて良いです。

最初は女優の上から目線だったのが、物語が進んで5話ではジョンシムの事を考えてるときに可愛い高校生のような表情になるのが萌えました。

ジョンロクの事を思う女検事もライバルではあるけれど、検察内では陰口をたたかれる可哀そうなキャラなのでこちらもちょっと応援したいかなと思います。

『真心が届く』6話あらすじ

元彼からのストーカー被害で悩む女性がオルウェイズ法律事務所を訪れる。さらに女性から元彼に睡眠薬を盛られた話を聞いたジンシムは、過去の嫌な記憶がよみがえってしまう。そんなある日、ランチに行こうとしていたジンシムとジョンロク。そこへヨルムが現れ、ジョンロクはヨルムと2人で食事に行ってしまう。ヨルムとの時間を優先したことが気に入らないジンシムは不機嫌な態度を示すが、ジョンロクはジンシムの言動が理解できず…。。

公式より引用

『真心が届く』6話感想

しかしジンシムのジョンロクに対する気持ちがわかりやすくて面白い反面、なんでジョンロクは気が付かないんでしょうか?^^

あれだけわかりやすくしかも可愛くやきもちやいてくれたら普通きづくはずなのですが。ただラストもしかしてとジョンロクがハット気づいたような終わり方で、次回予告にもしかしてすきなんですか?とジンシムに聞くシーンがあったから、そろそろ恋が始まるのかなあ~と期待してます。

今話ではジンシムの過去のスキャンダルが、富豪のストーカーっぽいことが軽く話に出たので、ジョンロクがそれを知って優しくなったり、気持ちが少し近づいて気を許し始めてるのがわかります。

なによりジョンロクが最初と違ってニコッと笑うシーンが増えました。

あとはジンシムからするとライバルのヨルㇺが気になるところ。今話でもジョンロクとジンシムがランチに行こうとしたところ、ヨルムが割って入ってきてジンシム抜きでパスタを食べに行ってしまい、一日中ジンシムが不機嫌でした、、がその不機嫌なのが可愛いのは不思議です^^

『真心が届く』7話あらすじ

DVに耐え切れず夫を刺殺したイム・ユニの弁護を任されたジョンロク。ユニの話を聞こうとジンシムと共に拘置所に行くことに。ジンシムはジョンロクとドライブに行くかのように浮かれ、朝から弁当を作り、空いた時間に2人で昼食を楽しむ。そして、そのあとユニの話を聞いたジョンロクは、正当防衛が認められるか頭を悩ます。ついに、事件の初公判の日。検事のヨルムもこの事件の担当で、2人は法廷で真っ向勝負を繰り広げるが…。

公式より引用

『真心が届く』7話感想

DVに耐え切れず夫を刺殺したイム・ユニの弁護を任されたジョンロクの相手側の検事がヨルム。ヨルムはジョンロクが好きなようですが、ジョンロクが相手側の弁護人になってしまい困惑と怒りが。。。

ただ今までの判例では正当防衛ではなく過剰防衛という事で、有罪が濃厚。ジョンロク側が不利なのですが、ジョンロクの勝訴を信じて頑張るジンシムが健気で、もしかしたらと思わせる感じもします。

7話もひたすらジンシムのジョンロク愛がにじみ出て笑えました。リアルにこんな感じの女子がいたらと思いますが、自分は出会ったことありません><汗

ジョンロクがうらやましい。物語もそろそろ中盤に入っていくところですが、これからの展開と二人の関係。あとタン先生の失恋ギャグがあと何回見れるのか楽しみです。

31日間の無料お試し期間について

あずさ
あずさ
今更なんだけど、31日間無料お試しって何?
METABO
METABO
U-NEXTの31日間無料お試しというのは、U-NEXTの作品を試しに視聴して満足した方は31日後に継続してね!というユーザーにU-NEXTの良さを体感してもらう期間だよ!
あずさ
あずさ
じゃあ31日間試して自分には合わないかな?と思ったら解約できるのかな?
METABO
METABO
もちろんお試し視聴して気に入らなければ、31日間以内に解約手続きすれば一切お金が請求されることはないから安心してね!

あずさ
あずさ
でも1990円で210000本作品見れるのはお得だわ~!

U-NEXTまとめ

月額料金 1990円(税抜)
配信数 210000本以上
無料お試しトライアル 31日間
画質 フルHD画質
同時視聴 4台まで

 

METABO
METABO
U-NEXTの説明どうだったかな?
あずさ
あずさ
31日間のお試しは絶対やって損はないですね!
解約も本当に簡単にできます。U-NEXTサイトの設定・サポートというところを開くと、U-NEXT解約方法

登録内容の確認・変更というところが一番下にあります。

U-NEXT解約方法

登録内容の確認・変更を押すと登録解除というとことがあるので、こちらをクリック。

U-NEXT解約方法

すると退会時の注意事項というのがあるので、チェックを入れて退会するボタンを押す。

U-NEXT解約方法

これで終わりです。

METABO
METABO
本当におすすめなので、まだお試ししてない方いましたらぜひお試しくださいね~

~今すぐ31日間の無料お試ししてみる

『真心が届く』作品情報

スキャンダルに巻き込まれ2年間も芸能界を干されている女優オ・ユンソ。引退危機に立たされている彼女は、新ドラマのキャスティングの条件として役作りのために法律事務所へ偽装就職をすることに!
法律事務所“オルウェイズ”にやって来たユンソが秘書としてサポートすることになったのが、オルウェイズのNo.1弁護士であるクォン・ジョンロク。弁護士としては最高の腕を持っているが、他人に関心を持たず不器用な性格。仕事をしに来たとは思えない女優感丸出しの服装のユンソを見てあきれるが…。

法律事務所No.1の実力派弁護士だが不器用で恋愛オンチなクォン・ジョンロク役にイ・ドンウク、そして、スキャンダルに巻き込まれ復帰を夢見るスター女優オ・ユンソ役をユ・インナが好演!
日本でも大ヒットしたドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」で主演カップル以上に視聴者から愛された、死神役とサニー役を演じたイ・ドンウクとユ・インナ。そんな2人が本作で再共演を果たし、大きな話題を巻き起こした!

あらすじ

かつて“韓流の女神”と呼ばれていたトップ女優オ・ユンソ/本名オ・ジンシム(ユ・インナ)は、根も葉もないスキャンダルに巻き込まれ、引退の危機に陥った。
復帰を目指す彼女は、偶然有名脚本家の新作ドラマの台本を目にして出演を熱望するが、演技力に難のあるジンシムに脚本家はなかなか首を縦に振ってくれない。そして、役作りのために、法律事務所で現場実習をすることを条件に出す。
こうして、かつての“人気女優オ・ユンソ”は、“インターン生 オ・ジンシム”として法律事務所に偽装(?)入社、エース弁護士クォン・ジョンロク(イ・ドンウク)の秘書として働くことになるが、ジョンロクはジンシムの有り得ない言動や服装に毎日呆れるばかりで・・・。