「警視庁強行犯係 樋口顕」最終話見逃し動画配信。ネタバレ感想相関図あり。

樋口顕 見逃し動画配信

内藤剛志主演「警視庁強行犯係 樋口顕」シリーズの連続ドラマも最終回!

主役の警視庁捜査一課強行犯係の警部・樋口顕を演じるのはこれまでのシリーズ同様、数々の刑事役を務めてきた“刑事ドラマのスペシャリスト”内藤剛志。

 
 

「鬼火 警視庁強行犯係・樋口顕シリーズ第9弾!」 見逃しフル動画はこちら!「鬼火」が暴く完全犯罪の謎…!
原作・今野敏×主演・内藤剛志! 警視庁強行犯係・樋口顕シリーズ第9弾!  樋口警部が最大のミステリー事件に挑む! 今野敏サスペンス面白いですよね~!とうとう2021/1/15からレギュラーで始まることになりました。主演の内藤剛志さ...
「呪縛 警視庁強行犯係・樋口顕」今野敏サスペンス 見逃しフル動画はこちら!殺害現場に残された「77」!人々を「呪縛」する正体とは!?
原作・今野敏×主演・内藤剛志! 警視庁強行犯係・樋口顕シリーズ第8弾!  樋口警部が最大のミステリー事件に挑む! 今野敏サスペンス面白いですよね~!主演の内藤剛志さん大好きです~矢田亜希子さんや、佐野史郎さんも出てて楽しみですね~...
スポンサーリンク

人気動画配信サービス一覧

配信数が半端ない!新作も見れる!
超おすすめ!ファン続出!
音楽だけじゃない!動画数も半端ない!
海外ドラマが超アツイ!
配信も配達もお得に納得!
放送だけじゃなく配信も開始!
国内ドラマなら負けない!
なぜかいろいろ面白すぎる!
フジテレビのドラマならこちら!

《警視庁強行犯係 樋口顕》見逃しフル動画配信は?

現在U-NEXTで《警視庁強行犯係 樋口顕》の独占見逃し配信が見放題作品であります。(広告型動画配信を除く)

U‐NEXTは日本最大級の動画サービスです。映画、ドラマ、アニメなど210,000本配信!※見放題作品190,000本、レンタル作品20,000本(2020年7月時点)

配信サイト視聴可/不可お試し無料期間
TSUTAYA TV公式30日間
TELASA公式15日間
U-NEXT公式◎見放題作品31日間
Hulu公式2週間
FOD公式2週間
Paravi公式2週間

※当サイトの配信情報は2021/1月時点の情報です。最新の配信状況は各配信サイトでご確認くださいませ。

↓ 《警視庁強行犯係 樋口顕》をみる ↓

↑ 31日以内の解約は無料です ↑

《警視庁強行犯係 樋口顕》キャスト相関図

樋口顕 相関図

《警視庁強行犯係 樋口顕》最終話あらすじ

投資ファンド会社社長・相沢和史(小松和重)の刺殺体が発見される。その傍らには蜜柑が転がっていた…。樋口(内藤剛志)班が捜査に乗り出すと、相沢は衆議院議員・秋葉康一(吉田栄作)の親友で、蜜柑は秋葉の秘書・亀田至(中村靖日)が届けたものだった。一方、相沢の会社は昨年多額の赤字を出していたことが発覚。そして東京地検特捜部から灰谷(小手伸也)、荒木(久保田悠来)がやって来て、秋葉と相沢には政治資金規制法違反の疑いがあることを告げられる。

公式より引用

《警視庁強行犯係 樋口顕》最終話感想

選挙の当確で盛り上がっている秋葉陣営。しかし「秋葉、もうお前の力にはなれないかもしれない」という意味深な言葉を相沢が。そしてその相沢が刺殺体で発見され、彼の携帯電話に秋葉からの着信が何本も入っている。選挙とカネがらみでの事件かなと思った。

投資に失敗し会社を倒産に追い込んでしまったこともあり、相沢に恨みがある人物がいるとのこと。そして脅迫めいた手紙も来ていた。投資会社というのは成功しても失敗しても槍玉にあがるよなぁ~と感じる。東京地検特捜部が来て、秋葉と相沢には政治資金規正法違反の疑いがあると。まぁ、多くの人の想像の及ぶ展開だなと感じていた。しかし怪しいのは地検特捜部の面々。

しかもあの横柄な態度にはカチンとくる。それにしても小手さんの演技は相変わらず素晴らしい。今回は黒づくめなので経済ヤクザの雰囲気が漂うような地検特捜部だ。しかも秋葉の秘書・亀田の事情聴取では、灰谷および荒木の脅迫のような態度は、された本人だったら怖いと思う。

今は視聴者として第三者の立場から見ているから腹立たしい、ムカつくですんでいるが。樋口の過程では娘の照美が秋葉のインタビュー企画を会社で通した。それを両親に嬉しそうに伝えると、樋口は「まずいな、それはまずいな」というようなことを連発るする挙動不審な感じが笑えた。

ビシッとしたイメージのある内藤さんが演じると輪をかけておかしく伝わる。にわかに樋口たちの捜査線上に上がって来たライターの長部が殺害される。その容疑者として亀田が再度、警視庁で事情聴取していると検察側が立ち入ってきて、亀田を連れて行く。

その時も横柄で強引なやり方であり、いちいちカチンとくる。検察側がなぜ亀田を犯人に仕立てるよう急いでいるのか?この辺になると裏で糸を引いている黒幕が気になって来た。亀田の釈放、そして黒幕の究明に動く樋口と政治家・秋葉の剣道シーンからの腹の内の吐露の場面はなかなか良かった。しかし樋口は正論過ぎる。だからこそ魅力的なのかもしれないが。

「政治はパワーゲームではない。グランドデザインだ。」という樋口の言葉は印象に残った。終盤になると政治側の人たちの思惑、企業側の人たちの思惑などいくつかの要因が重なった事件だと徐々に明らかになって来るというプロットは興味深いものだった。

投資会社の社長は傲慢で失敗した人員を首切りするイメージがあるが、四つ葉ファンドの社長・相沢は本当にいい奴だと思った。真犯人が判明すると、樋口及び氏家がヒーローのように地検に亀田がいいがかりをつけられているところに登場。よし!横暴な地検側にぎゃふんと言わせてやったと爽快感さえ覚えた。

 

↓ 《警視庁強行犯係 樋口顕》をみる ↓

↑ 31日以内の解約は無料です ↑

《警視庁強行犯係 樋口顕》番組情報~公式より

番組名金曜8時のドラマ
「今野敏サスペンス 警視庁強行犯係 樋口顕」
放送日時1月15日放送スタート 毎週金曜 夜8時~8時54分
※初回のみ夜8時から2時間スペシャル
放送局テレビ東京 テレビ大阪 テレビ愛知 テレビせとうち テレビ北海道 TVQ九州放送
出演内藤剛志
矢田亜希子 逢沢りな 佐野岳 片山萌美 小松利昌 斉藤暁 川上麻衣子
榎木孝明 佐野史郎
ゲスト第1話:塚本高史 前野朋哉 サンシャイン池崎 天木じゅん 染谷俊之
第2話:今井悠貴 忍成修吾 若林久弥 高崎翔太 春風亭昇太
原作今野敏
監督児玉宜久 金佑彦 植田尚
脚本大石哲也 坂上かつえ 真部千晶
音楽福廣秀一朗
主題歌「Running Forward」 ReN (ワーナーミュージック・ジャパン)
オープニングテーマ「Exotic Tokyo」MOTOR HOTEL (エレックレコード)
チーフプロデューサー濱谷晃一(テレビ東京)
プロデューサー山鹿達也(テレビ東京)  田中智子(テレビ東京)
元信克則(ユニオン映画)  岡本慶章(ユニオン映画)
製作テレビ東京 ユニオン映画

コメント

タイトルとURLをコピーしました