ABEMA

『24JAPANジャパン』8話見逃しフル動画はこちら!CTU内に潜む“麗の暗殺計画に関わる内通者”の正体が明らかに?

24JAPANジャパン 見逃し動画フル配信

あの『24』が日本版『24JAPANジャパン』になって帰ってきた!

オリジナルを超えるのか?超えられないのか?

24JAPANジャパン 1話 見逃しフル動画
『24JAPANジャパン』1話~最新話まで見逃しフル動画はこちら!相関図あらすじネタバレ相関図。クロエ役は?『24JAPANジャパン』1話~最新話まで見逃しフル動画はこちら!あらすじネタバレ相関図。クロエ役は?...
24ジャパンJAPAN 見逃し動画配信
『24JAPANジャパン』相関図!『24JAPAN』VS『24USA』キャスト比較!『24JAPANジャパン』相関図!『24JAPAN』VS『24USA』キャスト比較!...

本家の24見てない方は年末年始一気見しましょう~

配信会社配信状況無料期間
U-NEXT31日間
Paravi2週間
Huluシーズン1~8まですべて見放題2週間
FOD2週間
TELASAシーズン3のみレンタル中15日間

本家の24の見放題は2020/12/26現在Huluでシーズン1~8まですべて、字幕&吹き替え共見れます。Huluの無料お試し期間が2週間なので、2週間で一気見頑張ればできるかも?24ジャパンに興味が出た人は絶対本家にハマること間違いなし!

『24JAPANジャパン』8話 あらすじ

総選挙当日の午前7時――。日本初の女性総理候補・朝倉麗(仲間由紀恵)と党関係者の朝食会が、今まさに始まろうとしていた。
謎の男・神林民三(高橋和也)の指令に従い、麗の写真撮影を請け負うカメラマン・皆川恒彦になりすました男(前川泰之)は、会場の厳重なセキュリティーを通過。
一方、CTU(テロ対策ユニット)第1支部A班の班長・獅堂現馬(唐沢寿明)もまた、最愛の娘・美有(桜田ひより)と妻・六花(木村多江)の命を盾にする神林に操られるがまま、会場へ足を踏み入れる。
その頃、神林の命令で現馬が銃撃したCTU第1支部A班のチーフ・水石伊月(栗山千明)は、ほかでもない現馬の巧妙な計らいで密かに命を取り留めていた。
すぐさまCTUに連絡を入れる伊月。しかも、電話に出たA班の暗号解析係長・南条巧(池内博之)と話した彼女はとうとう、CTU内に潜む“麗の暗殺計画に関わる内通者”の正体に気づいてしまう!
内通者はいったい誰で、その動機は何なのか――。まだまだ多くの謎が渦巻く中、“真相をあぶり出す作戦”を練る伊月。かたや、会場内の一室で待機させられていた現馬の前には、ニセ皆川が出現! 現馬をさらに追い詰める命令を下し…!?
そんな中、朝食会のメイン会場ではついに、麗のスピーチが始まる。息子・夕太(今井悠貴)が過去に正当防衛で殺人を犯していたことを公表すべく、重い口を開こうとする麗。ところがその直後、会場内にとてつもない衝撃が走る“最悪の事態”が発生してしまう――!

公式より引用

『24JAPANジャパン』8話 皆の感想

  • 美有と六花は二人共、囚われの身になってしまいましたが、二人が再会することが出来たので良かったと思いました。
    美有は眠り込んでいたので、よっぽど疲れていたんだろうなという感じがしました。
    一方、現馬は神林の言いなりという感じで、歯がゆいだろうなという感じがしました。
    そして、すみれが裏切り者ということが確定したのが残念でした。
  • 一流のカメラマンなら荷物量が多くても疑われないと、皆川のIDカードを狙ったのだろうと思いましたが、朝倉麗1人を暗殺する為だけに、旅客機を爆破させてまでIDカードを奪ったのだろうか?との疑問が拭えず、起こしたことに対しての需要と供給が、あまりにもアンバランス過ぎるなと気になって仕方ありませんでした。
  • 24JAPANを見て、現馬は朝倉麗の朝食会の場に神林の指示で到着し指示通りに動こうとしていたのですが、そこに現馬の同級生と名乗るおばさんが登場し無茶苦茶話しかけてきていたのが面白かったです。現馬の夫婦関係のことも根掘り葉掘り喋っていて、何でここまで現馬にしつこく話しかけていたかわかりませんが、あのおばさんが後々何かしらのキーマンになったら面白いのになと思いました。
  • 24JAPANの感想なんですが、誘拐犯の目的は多分獅堂を麗の朝食会に参加させてそこで麗を暗殺させて罪を全部獅堂になすりつけるというものなんじゃないでしょうか。なんとなくそんな気がしてしまうのは気のせいでしょうか。それからスミレがやっぱり内通者だったことがショックでした。水石たちが糾弾する場面がスッキリしました。
  • 衝撃的な展開の連続にドキドキハラハラする様なストーリーでした。水石がドアを足で蹴り飛ばすところも驚きのかっこいいシーンでした。内通者の正体に気づいて、テロリストの計画を阻止しようとする姿も印象的でした。妻と娘を守るため、従うしかない現馬がもどかしかったです。麗に迫る危機にもヒヤヒヤしました。また、美有と六花はいったいどうなってしまうのか、次回の展開にも注目して観たいです。
  • CTU内の裏切り者が誰か、水石と南条が知る事となりました。菫は一体誰に頼まれて、このような仕事を行う事になったのだろうか。何故、正体を明かそうとしないのか、その裏に隠された真相が気になりました。そして、暗殺計画が実行に移されましたが、何とか獅堂が妨害する事に成功しました。この事により、妻や娘の身に危機が訪れ、緊張が走りました。無事で良かったです。
  • 菫がスパイだということがわかって良かったと思いました。でも、菫が頼まれたって言ってたけど、誰からかは話さないことが不思議だと思いました。弁護士を呼ぶまで話したくないようなので、もしかすると菫も脅されているのかなと思いました。現馬が暗殺をじゃました事で、妻と娘の命の危機だったけどギリギリのところで延期されて安心しました。でも生きた心地がしないだろうと思いました。
  • ドラマが始まった時から疎外感と嫉妬心でイライラだった南条が伊月からの話でやっと事態のヤバさに気付いて嘘をへっちゃらで話す菫に対してひきつった笑いを浮かべるのが可笑しく、さすがこれは怖いよなと動揺する南条が可愛らしく思えました。伊月は事務職員とばかり思っていたのに山小屋の中にある電話を使うために後ろ蹴りでドアを破壊してしまう凄さにビックリ、CTUの職員全員がレベルの高い格闘センスがあると考えるとヤバい組織だなと感じました。妻と娘の命がかかる中で麗の命を救うためにSPの銃を撃ってダメにする咄嗟の判断ながら天晴な行動に感心しました。

『24JAPANジャパン』相関図

24JAPANジャパン 相関図

地上波で放送中&最近の話題作の見放題作品

配信サイト地上波で放送中&最近の話題作の見放題作品無料お試し期間
FODPREMIUM2週間
Paravi2週間
Hulu2週間
U-NEXT31日間
ABEMA2週間

※本ページの情報は2020年10月14日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。