U-NEXT

『記憶捜査2』1話の感想&無料フル動画配信。「記憶捜査2」主題歌、THE ALFEEの「Joker-眠らない街-」に決定!

記憶捜査2 見逃し動画
驚異の記憶力で難事件を解決する!
《記憶捜査2》予告動画

『記憶捜査2』1話の無料フル動画配信なら

 

『記憶捜査2』の見逃し無料動画を見るには

『記憶捜査2』の見逃し無料動画を見るにはU-NEXTの31日間お試し期間を使って見ることができます。

U-NEXTは見放題配信数NO.1を誇る国内最大級のドラマ映画配信サイトです。

U-NEXTなら『記憶捜査2』だけでなく

  • DIVER
  • マリーミー
  • マネキンナイトフィーバー
  • ノーサイドゲーム
  • 竜の道
  • 孤独のグルメ
  • 逃げ恥

などの国内ドラマだけではなく

海外の映画やドラマがたくさん見放題で見れます。

※新作などでポイントのかかるものもあります。

◎今すぐ31間の無料お試ししてみる◎

※本ページの情報は2020年10月22日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

『記憶捜査2』相関図

記憶捜査2 相関図

『記憶捜査2』1話のあらすじ

ある事件で車椅子生活となった鬼塚一路(北大路欣也)は定年後、新宿東署に再任用された。ある日、「松本勇吾」という男性の死体が発見される。鬼塚はその名前から被害者がバイクの盗難で被害届を出していたことを思い出す。盗難事件と今回の殺人事件は関連があるのか?鬼塚は刑事官の神啓太郎(風間俊介)、部下の遠山咲(上白石萌音)と共に捜査を始めるが、新署長としてやってきた東奏多(平岡祐太)はそれが気に食わず…。
公式より引用

『記憶捜査2』1話の皆の感想

『記憶捜査2』に、対立キャラとして新署長の東が赴任していきました。神刑事官に対しては、年の近いキャリア同士のライバル意識や足の引っ張り合いのような感情が発揮されるのは自然なので良いとして、鬼塚に対する敵視の仕方が「あなたのやり方は古い!」みたいに煙たがってるわけではない背景に何かありそうに感じました。今後、そのわだかまりのようなものの背景が少しずつ明かされて行くのではないかと期待しています。

『記憶捜査2』2話のあらすじ

新宿植物園で全身“イチゴまみれ”の死体が見つかった!新宿東署の鬼塚一路(北大路欣也)は神啓太郎(風間俊介)、遠山咲(上白石萌音)らと共に捜査を始めるが、被害者の身元や苺の品種がわからず難航する。第一発見者で同植物園係員の土岐礼二(石橋保)を訪ねた鬼塚は、他の係員への聴取で被害者は同園で栽培している早摘み苺の共同開発者・財部であることを突き止める。鬼塚は土岐が何かを隠していることを察知するが…。

『記憶捜査2』2話の皆の感想

  • 刑事、事件ものって緊迫感のあるイメージが多いけどこのドラマは良い意味で少しゆるっとした感があって見やすいです。チームのまとまり感や各キャラがそうさせてるのかな。北大路さんの控えめな演技も良いです。
  • 北大路欣也さんのドラマを見た記憶があまりないのですが、
    2020年上半期ブレイク女優の上白石萌音さんが出ているので見てみましたが、
    ゆるい感じが、意外と面白かったです。これからも楽しみにしています。
  • 刑事ドラマが多い中で、昭和、平成の記憶がもとになって事件が解決していくのが面白い。
    鬼塚役の北大路さんを中心にメンバーがまとまっているのが伝わってきた。
    若くて未熟な遠山咲がこれから成長していく姿を楽しみにしている。
  • レギュラー化して嬉しい。
    12話くらい放送されればいいが…。

『記憶捜査2』3話のあらすじ

新宿二丁目で警視庁サイバー犯罪対策課の佐山正警部補(マギー)が毒殺される。一方で、新宿東署内で停電が発生。非常電源が一向に作動しないことから鬼塚(北大路欣也)は異変を感じ、捜査を進めると、停電の原因は新宿東署も参加するスマートシティー化計画「新宿Iシティ」のシステム障害だったことがわかる。殺された佐山は、計画の参加企業からサイバー攻撃を受けたという通報をもとに、単独で捜査をしていたことがわかり…。

『記憶捜査2』3話の皆の感想

  • サイバー犯罪対策課の警部補が毒殺された場所が新宿二丁目だったから同性愛者という可能性で痴情のもつれかと思ったら事件の捜査だったんですね。二丁目を捜査していて神刑事管がモテモテだったのは笑えましたがタイプじゃないって言われた時はもっと笑いました。鬼さんが花園神社のお守りやバナーの写真で違いに気づいたのは流石です、花園神社の歴史が分かって勉強になりました。サイバー犯罪がまさかの警察署の入り口で会った男の子だとはビックリです、全然分からなかったですね。そして毒殺事件は北村までも襲って誰だか分からないのは気になります。
  • 「新宿Iシティ計画」にサイバー攻撃があったことが公表されれば、計画は無くなってしまうだろうから、東署長と北村班長はどうしても隠し通したかったんだろうけれど、まさか偽のリンクフリーバナーを使って、たくさんのウィルス感染を画策して喜んでいたのが、警察署見学に来ていたあの男の子だったとは、今どきな事件に驚かされました。
  • 記憶捜査2面白かったです。櫻井武晴さんの脚本です。事件が連鎖して、目まぐるしかったです。小学生の男の子が偽物のホームページとバーナーを作って、ウィルスを感染させていました。とても驚きましたが、時代の変化を感じるお話でした。刑事が2人も毒殺される難事件ですが、鬼塚始め、刑事課司法係の活躍を来週も期待しています。
  • 新宿の街中で警察官が倒れこみ、毒殺される事件が発生します。毒殺されたのはサイバー犯罪の初動係です。並行して、新宿東署で停電が起こります。警察署なので自家発電も整備されているのですが切替は動作せず停電となります。どちらの出来事も気になる鬼塚係長。今回は、署長が鬼塚係長が勝手に捜査しないように口頭注意します。第2話は捜査会議の伝達だったのですが、第3話は直接注意です。私はこの画像が見たかったのでちょっとうれしくなりました。署長の鬼塚係長への苛立ちが表現されています。今回は鬼塚係長の記憶力から関係者の絞り込みや神社の変遷から偽ホームページを特定するなどテンポよく物語が進みます。記憶捜査ならではの展開でした。 花園神社の偽ホームページは、端末にウイルス感染させた少年が確保されます。少年が知らない間に殺人事件に巻き込まれてしまう可能性を教えてくれました。殺人事件の犯人が明らかになるのは次回以降となり、引き続き楽しみに観ることにします。

『記憶捜査2』4話のあらすじ

スマートシティ化計画「新宿Iシティ」の捜査をしていた警視庁サイバー犯罪対策課・佐山正(マギー)と、その上司・北村紗枝(田中美奈子)が毒殺される。
「新宿Iシティ」参加企業のパソコンが次々にウイルスに侵される中、東署長に不審な動きが…!?2人の刑事を殺した犯人を追うべく、新宿のあらゆる防犯カメラ映像を調べる鬼塚は、新宿ならではの“動くランドマーク”に気づく。見えざる犯人の正体とは…!

『記憶捜査2』4話の感想

  • 前回二人殺されちゃったのは、「新宿Iシティ」の内部の人が、自分のせいで機密情報を漏洩させてしまったことを二人に気づかれてしまったからでしたが、署長もうさんくさくて、鬼さんとこれから対峙していくのだと思います。でも悪者がいないと盛り上がらないので^^
  • 「1」シリーズからのファン。出演陣が皆しっかりとポジションを固めており、北大路欣也を支えている。
    北大路自身の作品への思い入れの深さを感じる。
    又、エリアを新宿界隈を中心に凝縮しているのも分かり易くて良い。昭和から現在への人間ドラマの変遷を、
    丁寧なタッチで描き続けてほしい。

『記憶捜査2』キャスト

『記憶捜査2』キャスト

●石渡 杏・・・木村佳乃

鬼塚 一路・・・北大路 欣也

●神 啓太郎・・・風間 俊介

●遠山 咲・・・上白石 萌音

●東 奏多・・・平岡 佑太

●栗田 史郎・・・石黒 賢

●木地本 淳子・・・余 貴美子

●山崎 清・・・内田 朝陽

●本田 太一・・・松本 大志

◎今すぐ31間の無料お試ししてみる◎

※本ページの情報は2020年10月22日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

地上波で放送中&最近の話題作の見放題作品

配信サイト 地上波で放送中&最近の話題作の見放題作品 無料お試し期間
FODPREMIUM 2週間
Paravi 2週間
Hulu 2週間
U-NEXT 31日間
ABEMA 2週間

※本ページの情報は2020年10月14日時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。